背中ニキビを治したい!原因と対策ケア方法

By  |  0 Comments

顔と違って普段は気がつきにくい場所が背中。
お風呂場でふと鏡を見てみると、あれ?この赤いブツブツはなに・・・?
なんて気がつくことも多いのではないでしょうか?
それに夏場は首筋や背中部分が少し空いた服装も増えるし、結婚式が迫っている人はこのままじゃドレスが綺麗に着れない!と焦っているかもしれません。
 
ですが、背中も顔など他の皮膚と同じ。
正しいスキンケアを行えば、ちゃんとキレイにすることができますよ。

.

背中ニキビができる原因

 
背中ニキビ原因
 
背中ニキビができる原因は基本はニキビ菌であるアクネ菌などの増殖が原因ですが、増殖にいたるには多くの原因が考えられます。
 

  • 寝汗
  • 寝汗をかくと、当然蒸発するわけですが、その時に皮膚の乾燥を防ごうと皮脂も分泌されています。
    そうすると皮脂をエサにするニキビの原因であるアクネ菌やマラセチア菌の増殖につながるのです。
     

  • 紫外線
  • 太陽光を浴びると強い刺激や乾燥に繋がりやすいため、ニキビになりがちです。
     

  • 食生活の乱れ
  • 当然ですが、肌の酸化を防ぐビタミンAや色素沈着を防ぐビタミンCなど、お肌を作る栄養素の不足や油っぽい食事は背中ニキビにも直結しています。
     

  • シャンプーやコンディショナー
  • 顔はしっかりと洗い流すのに、意外と髪を丁寧に洗い流していない人も多いもの。
    流し残しが背中に付着しニキビの原因になります。
     

  • 肌の乾燥
  • 冬場の乾燥などによって、ターンオーバーが上手く行われずに皮膚が硬化し、角質層が厚くなり毛穴をふさいでしまう事が原因となります。
     

  • ストレス過多
  • ストレスは血液循環を乱して、男性ホルモンを分泌させます。
    すると皮脂分泌量が過剰になり、ニキビの原因となります。

また女性は生理周期などホルモンバランスの乱れも起こりやすいため、原因が複合的に重なり背中にニキビが出てしまうんですね。
.

 

肌のメカニズムを知って背中ニキビをケアしよう!

 
出来てしまったニキビやニキビ跡をキレイな肌に戻すには、美しく健康な肌細胞を作り出して、肌の入れ替えをしないといけません。
そのためには、28日周期(乱れていない場合)で訪れるターンオーバーを促進し、ニキビやニキビ跡を垢として剥がれ落としてしまいましょう。
 

  • ゴシゴシ洗いは禁止!
  •  
    背中ニキビ対策
     
    ボディブラシなどで強い刺激を与えると、ニキビを刺激して炎症を起こし悪化してしまいます。
    かといって、洗わないと汚れや皮脂が取れないので、タオルで優しく洗い、丁寧に流すことを基本としてください。
    特にピーリング成分の入った石鹸などは古い角質を取るのにオススメです。
     

  • 食事改善でニキビを撃退!
  • 肌は食べる物で作られます。
    特に摂取したいのが、豚肉やレバーに豊富なビタミンB群、チーズなど乳製品が豊富なビタミンB2、その他にもビタミンAやビタミンCなどバランス良くビタミン系を摂取することで、新陳代謝を促進しニキビ改善・予防に役立ちます。
    アルコールや油っぽい食事は皮脂分泌を過剰にしてしまうので、逆に控えるようにしてください。
     

  • 生活改善
  • 寝汗や日中の汗を考えて、直接肌に触れる衣類は吸収性が良くて、刺激の少ない肌触りのよい素材に切り替えましょう。
    また背中に流し残しの無いようにしっかりと洗い流し、そして丁寧にスキンケアを行ってあげてください。

 
 
 

背中ニキビ改善コスメを使う

 
ジュエルレイン
 
生活改善や食改善も背中ニキビをキレイにするにはとても大切な行為ですが、やはりニキビ専用コスメの利用がもっとも効果が早く確実に治す方法の一つといえます。
 
中でも「高保湿でのターンオーバー正常化」「新しい肌細胞の再生力」の点で高い評価を得ているコスメの利用がおすすめといえます。
 
ジュエルレイン
→背中ニキビコスメ「ジュエルレイン」公式サイトへ
 

 
 
背中ニキビはある一定期間ケアを続けることで成果が現れてきますので、数ヶ月は頑張ってケアしよう!と心に決めてから取り掛かることも改善のポイントです。
美しい背中美人を目指していきましょう!


.
.
尾崎 聡子

仕事のハードさから体を壊した事をきっかけに、ロハスなライフスタイルに目覚めました。美味しいもの、ワクワクすること、キレイになれることにも興味深々。日々の生活に根付いた情報を配信していきたいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です