節電にも効果的!電子レンジの掃除方法

By  |  0 Comments

みなさん電子レンジってどれくらいの頻度で掃除していますか?
こまめに掃除している方、年に一回大掃除のときにしているという方、買ってから一度も掃除したことがないという方もいるかもしれません。
 
電子レンジをこまめに掃除していないと、どんどん汚れがこびりついて落ちづらくなってしまいます。
電子レンジの中から気になる匂いがしてくるようになってしまうと、せっかくおいしいご飯を温めてもおいしくないと感じてしまいます。
 
そうなる前に、電子レンジをきれいにしておきたいですよね。
ここでは、電子レンジの簡単な掃除方法を紹介していきます。
また、電子レンジを掃除することで高い節電効果がある事も合わせて紹介していきますね。

.

電子レンジの掃除方法

 
掃除
 
電子レンジの掃除方法は様々なものがありますが、筆者おススメの掃除方法を掃除に使うもの別に紹介していきます。
 

  • 水を使う方法
  • 汚れがそこまでひどくない場合は、水のみでの掃除が可能です。
    大きめの耐熱皿を用意して、中に水を300㏄ほど入れます。
    そのままサランラップなどをせずに3~5分間電子レンジにかけます。
     
    そして、温め終わってもしばらくの間電子レンジの扉を開けずに、電子レンジの中に水蒸気を充満させて汚れをふやかします。
    ある程度時間がたったら温かいお湯で湿らせたタオルで汚れをふき取ります。
     

  • 酢を使う方法
  • 少し頑固な汚れのときには、前に説明した水に80~100㏄ほどの酢を混ぜて同じ手順で掃除します。
    酢を混ぜることで汚れが取れやすくなるうえに、酢には消臭成分もあるので電子レンジの気になる匂いには効果的です。
     

  • 重曹を使う方法
  • 頑固な汚れには重曹を用います。
    手順は酢の時と同じになります。水に重曹を適量入れて混ぜて掃除します。
    重曹にも酢と同様に消臭効果があるので汚れを取るうえに匂いにも効果的ですよ。
     

  • 歯磨き粉を使う方法
  • 水、酢、重曹で取れなかった焦げ付きや、汚れには歯磨き粉を使って落とします。
    古くなって捨てる予定の歯ブラシに、歯磨き粉をつけて焦げ付きや汚れている部分をこすって掃除します。
    あまりこすりすぎると傷になってしまうこともあるため、気を付けながら掃除しましょう。

 
以上が電子レンジの掃除方法です。
この他にも掃除方法はあると思いますが、食べ物を扱う機械だからこそ万が一口に入っても大丈夫なもので掃除をしたいですよね。
.

 

掃除をすると節電にもなる!?

 
電子レンジを掃除することで、電気代の節約になるってみなさん知っていましたか?
電子レンジの中が焦げ付きなどがこびりついていたり、食べ物が付着していたりホコリなどがあると、きれいな電子レンジよりも温めたりするときに電気代が多くかかってしまうのです。
 
節電
 
それは、電子レンジが食べ物を温めるときに放出しているマイクロ波と関係があります
マイクロ波は電子レンジの中にあるものすべてに作用します。
 
汚れやホコリなどにも作用することになるため、電子レンジから放出されるマイクロ波が増えてしまい、電力がその分多くかかってしまうのです。
 
無駄な電力を消費せず、節電効果を高めるためにもこまめに掃除していきましょう。
 
 
 

電子レンジをキレイに維持する方法

 
掃除をするのはもちろんですが、日頃の利用時に気をつけて入れば、それ程掃除をしなくても大丈夫です。
 
ご飯を温めたりするときには、サランラップなどで汁が飛び散ったりするのを防ぐようにし、万が一汚れたらその都度ふき取るようにしましょう。
 
また、水蒸気がひどくて電子レンジの中に水滴がある状態のまま放置していると、気になる匂いの原因になってしまいます。
汚れはもちろん水蒸気もこまめにふき取る習慣をつけていきましょう。
 
電子レンジをきれいに掃除すると、気になる匂い移りもなくご飯をおいしいまま温めることができます。
そのうえ、電気代の節約になります。
 
掃除することで良いことづくしな電子レンジ、みなさんも一度ご家庭の電子レンジを見てみて、汚れなどが気になったらぜひ掃除することをおすすめします。


.
.
タカハシケイ

中学生と高校生になる一男一女のママでもあります。 食や美容に関するスクールを開催。 今までの経験はもちろん、最新の情報をお届けしていきたいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です