リフレクソロジーと足裏マッサージとの違いは?

By  |  0 Comments

仕事で疲れた心身を癒すのに、マッサージはとても効果的ですね。
特に長時間立ち続けた足は硬くむくみがちで、足裏に痛みがでることも多いかと思います。
 
 
筆者自身もそんな時は入浴しながら、丁寧にふくらはぎのリンパを流したり、足裏を丁寧にマッサージします。
足裏には昔から無数のツボが存在していて、〝第二の心臓”と呼ばれるほど、健康に重要なツボが多い箇所です。
 
リフレクソロジーはそんな足裏のツボを押したり、マッサージしながら刺激し、健康促進や自然治癒力のアップ・心身のリフレッシュを行う健康法です。
 
リフレクソロジーを施術してくれるお店も、現在ではかなり増えていて、仕事帰りに気軽に立ち寄れるようなりましたよね。 
ですがよくよく考えてみると「リフレクソロジー」と、昔から聞く「足裏マッサージ」って何が違うんでしょうか?
 
個人的にはリフレクソロジーは心地良くて、足裏マッサージは激痛が走りそう、、なんてイメージでした。
しっかりとその違いを理解するために、今回はリフレクソロジーと足裏マッサージの違いについてご紹介します。

.

リフレクソロジーとは?

 
リフレクソロジーとは
 
リフレクソロジーとは、フレックス=反射とロジー=学問と訳され、つまり反射学という意味になり、一般的には“反射療法”と呼ばれています
 
リフレクソロジーでは足や手にある無数の反射区と呼ばれる内臓や、各器官に連動している末梢神経を刺激し、血液やリンパの流れをスムーズにしていきます。
 
また元々もっている自然治癒力や、免疫力を高めようと働きかける健康法です。
 
 
 

リフレクソロジーの効果

 
主な効果には、

  • 高いリラクゼーション効果、ストレス解消
  • 自然治癒力・免疫力のアップ
  • 臓器などの内臓器官の働きが正常化する
  • 老廃物除去、デトックス効果
  • 冷え性改善
  • 疲労回復
  • 病気予防

などがあげられます。
 
 
 

リフレクソロジーと足裏マッサージとの違い

 
さて、それでは本題の違いについてお伝えしますね。
 
リフレと足裏マッサージとの最大の違いは、「反射区」と「ツボ」の違い です。
 

足裏マッサージ・・・足裏マッサージは東洋医学の表す「ツボ」を刺激するものです。
ツボは“経絡(けいらく)”と呼ばれるエネルギーの通路上にある点を指し、その点(ツボ)を的確に捉えて刺激していく事で効果を得る方法です。
 
リフレクソロジー・・・リフレクソロジーは点のツボと異なり、足裏などにある10本からなるエネルギーラインを中心に考え、そこにある反射区部分(ゾーン)を広範囲的に刺激していくという考え方です。
 
 
 

で、どちらが効果的なの?

 
リフレクソロジーも足裏マッサージもアプローチの仕方が違うだけで、基本的に目指している効果は同じといえます。
 
ただ、点で的確に捉えていく足裏(足ツボ)マッサージは、ピンポイントでツボを攻めていくため、カラダの悪い箇所(肺や肝臓や胃など)と連動している場所を刺激されると人によっては激痛が走ります。
 
この激痛が痛心地よいと感じたり、これがカラダに効くんだ!という考えのストイックな方は良いと思いますが、
心地良さを感じながらリラックスされたい方は、反射区を刺激するリフレクソロジーの方がおススメです。
 
※もちろんリフレも場所によっては痛みを感じますが、リラックス効果を感じれるようにイタ気持ちよい力加減を
調節してもらう事も大切です。

.

 

英国式や台湾式などの違いは?

 
英国式
 
 
リフレクソロジーにはお店によって、○○式というような表現の違いが見受けられます。
この違いもアプローチや目指すところ(受けたい感覚)の多少の違いだけで、それ程大きな違いはありません。
 
大きな違いを述べるとすれば、アメリカやイギリスなどの西洋式リフレは「リラクゼーション」に大きな比重を置きます。
ですので、施術自体も主に親指のお腹部分で柔らかく刺激し、痛みが少なくイタ気持ちよい程度なのが特徴です。
 
またアロマやヒーリング音楽を使ってより快適にリラックス空間を作っているのも人気なところです。
 
 
一方で台湾や中国などに代表される東洋式のリフレクソロジーは、「自然治癒力のアップ」に大きな比重を置いています。
より効果を高めるべく、指の関節部分や専用の棒などを使用して強めに刺激していきます。
 
当然人によっては痛みを感じることが多いですが、英国式では少し物足りないな、、と感じたり、この痛みが好き!スッキリする!という方には東洋式が人気です。
 
 
 

どちらを選んだら良い?

 
 
リフレクソロジーと足裏マッサージ、どちらを選ぶのが賢い選択なのか迷いますよね?
ですが、これははっきりいって「好みの問題」になってきます。
 
リフレクソロジーも足裏マッサージも、それほど大きな違いはありませんので、どちかが良いかは受け手の好みになってくるんじゃないでしょうか?
 
またツボ押しメインの足裏マッサージは、ピンポイントでツボの位置を知っておく必要性がありますが、
リフレクソロジーは面で全体的に刺激していくので、自宅でやりたいという方にはリフレの方がおススメです。
 
 
お店を利用しなくても、湯船に浸かりながらゆっくりと刺激してあげるだけでもとても心地良くリフレッシュできますし、
私が良くやるお手製リフレ?は、例えばテーブルやソファに座って入るとき、テニスボールやゴルフボールを踏んでコロコロと足裏でまわして刺激してあげています。
 
これならTVを見ながらなど簡単にできますし、結構クセになる心地良さを感じれる上に血行促進などにもとても効果的ですよ。
ぜひ日常の中に、我流のリフレクソロジーを取り入れてみてはいかがでしょうか?


.
.
コアレディ 編集部

より賢く、美しく・・・ コアから女性をデザインするデジタル書籍をテーマに女性のための情報をお届けする、コアレディの編集部です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です