爪が白や茶色に濁る原因と改善方法

By  |  0 Comments

手や足の爪が白く濁ったり、茶色や黒などに変色していませんか?
爪は意外に目立つ箇所。もし爪が汚い状態だったら健康状態も良くなさそうですよね。
 
手足はもちろん、爪先まで美しいと繊細で女性らしい印象も高まります。
今回は爪の色が気になっている方に向けて改善方法や血色のよいきれいな爪にする方法をみていきましょう。

.

汚い爪はデメリットだらけ!

 
爪デメリット
 

  • 足の印象が悪い
  • 特に女性の場合、足が汚れているわけでもないのに爪が汚いだけでとても印象が悪くなってしまいます。
    どんなにきれいにメイクしていても、サンダルから覗く爪にガッカリされてるかも。
     
    また、汚い爪を隠そうと思ってもいざ出かけた先の食事や飲み会の席が「お座敷」だったりすることもあります。
    「何気なく向けられた視線が自分の足元だったら」と思うと、気になって楽しい場でも楽しめないですよね。
     

  • 人に移す可能性が高い
  • 爪白癬の場合は、周囲の人に感染する可能性がとても高いのが特徴です。
    痛みや辛さを感じないため治療も先延ばしにしがちですが、早いうちに皮膚科を受診するのがおすすめです。
     
    特に爪が崩れや始めていたら要注意。
    ボロボロと落ちた爪は、たとえ目に見えないほどの大きさでも十分に他の人に感染してしまう可能性大です。
     

  • 重大な病気が隠れているかも
  • 爪は健康のバロメーターともいわれる場所ですので、肝機能や腎臓に問題がある場合、爪に変化が出やすくなります。
    あくまで目安ですが「病変と爪の状態」は深い関係にあるといえます。

 
 
 

なぜ爪が白色や茶色に濁る?

 
爪濁る原因
 

  • 爪の水虫「爪白癬(つめはくせん)」
  • 手や足の爪が白く濁る大きな原因の一つが「爪白癬」と呼ばれる爪の水虫で、その症状は個人差があります。
    特に足の親指に発症しやすく、症状が進行すると爪が厚くなり繊維状にボロボロと欠けたり割れたりします。
     

  • 爪乾癬(つめかんせん)
  • 爪白癬に非常によく似た症状なのが爪乾癬です。
    爪白癬同様に爪がボロボロとなり、黄色や白に濁ります。
    爪白癬が白癬菌が原因なのに対し、爪乾癬はその原因はまだ明らかにされておらず、治りにくいことから難病に指定されています。
     

  • 手足口病の後遺症
  • エンテロウイルスやコクサッキーウイルスなどのウイルスに感染することで起きるのが手足口病です。
     
    読んで字のごとく、手や足、口の中に痛みを伴う水泡ができます。
    このときウィルスの一部が爪の隙間から入り込むことで、爪が白くなったり根元からはがれてしまうことがあります。
    手足口病罹患後、約1〜2ヶ月後に発症するのでこの時点で原因がよく分からないのも特徴です。

 
 
 

汚い爪の色をきれいにする改善方法

 
では、白色や茶色に濁っていたり、爪がボロボロ、、という場合、どう対処して改善していけばよいのでしょうか?
 

  • 皮膚科へ行く
  • 実は爪は皮膚の一部です。
    そのため爪の疾患は皮膚科の範疇ですので、あまりに爪が汚くて悩んでいたら、まずは皮膚科への受診した方がよいでしょう。
    医療による適切な治療で根本的な完治を目指しましょう。
     

  • ネイルケア用品を試してみる
  • 『クリアネイルショット』
     
    ジェルタイプのクリアネイルショットは、一日一回の塗布でOK。
    約一ヶ月〜三ヶ月で気になる箇所に改善がみられるという優れものです。
     

     
     

  • 市販薬で改善を試みる
  •  
    『エクシブ』
     
    ロート製薬から発売の爪周り専用の治療薬で、軽い症状の爪白癬にも効果が期待できます。
     

     
     
    『Dr.G’s クリアネイル』
     
    アメリカで人気の抗真菌薬。
    日本での入手はネットからの個人輸入のみとなります。

 
 
また、爪に凹凸がありボコボコしている、、という場合は「爪の栄養不足」の可能性が大きいです。
爪と栄養素の関係についてはこちらの記事も参考にしてみてください↓
爪の凹凸は栄養不足!きれいな爪に治す方法
 
 
 

日常的な爪のお手入れ方法

 
爪お手入れ
 

  • 足指をきれいに洗う
  • 特に爪白癬の場合「足指をきれいに洗っていない人が多い」のが特徴です。
    また体質的に皮脂の分泌が活発ということもあり、不衛生になりやすいことも原因の一つです。
     
    まずは足指を清潔に保つことを習慣づけましょう。
    用意するのは殺菌効果のある石鹸です。
    よく泡立てて足の指や爪周りを1本1本丁寧に洗い、その後はきちんと乾かしましょう。
     

  • 血行をよくする
  • もしあなたが冷え性だったら、まずは冷えの改善から取り組む必要があります。
    冷え取りに手っ取り早いのは足のマッサージ「リフレクソロジー」です。
     
    週に一度程度、定期的に受けるのがおすすめです。また岩盤浴や温泉に行ったり、自宅で足湯を行えばいつもからだが温まった状態になり冷え性が改善。
    自然治癒力も高まるため、爪の状態も少しづつ良くなっていきます。

 
爪は見た目の美しさはもちろん、健康状態にも関係してくる箇所ですので、美容と健康の両方の面からも早めに改善しくようにしてみてくださいね。


.
.
尾崎 聡子

仕事のハードさから体を壊した事をきっかけに、ロハスなライフスタイルに目覚めました。美味しいもの、ワクワクすること、キレイになれることにも興味深々。日々の生活に根付いた情報を配信していきたいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です