安くて万能!もやしの栄養素と美味しい食べ方

By  |  0 Comments

みなさん、スーパーに買い物に行ったときにはどのような商品を買おうと思いますか?
おいしそうなお総菜、料理によく使う野菜など、様々なものを買っていると思います。
 
では、買い物をしているときに野菜コーナーで気になる商品はありませんか?
お値段も安く節約にはもってこいのヘルシー食材…そうです、もやしです!!
 
数十円とお手軽な値段で買えるわりには結構な量が入っている、もやし。
とても経済的ですよね。今回はもやしを使って簡単に作ることができる料理のレシピについて紹介していきます。

.

もやしの栄養素

 
もやし栄養
 
まずは、もやしとはどのような野菜なのか紹介していきたいと思います。
もやしは季節を問わず1年中作ることができる野菜です。
そのため、スーパーの野菜売り場にも1年中陳列されて売られている野菜です。
 
1年中変わらずほぼ同じくらいの値段で売られているので、いつでも手軽に買うことができる便利な野菜です。
 
実はもやしには体に良い栄養がたくさん含まれているのです。
特に豆もやしには、昔から夏バテ防止や滋養強壮、疲労回復など様々な効果があると言われています。
 
豆もやしに限らず、もやしにはビタミンCやカルシウムなどの栄養素が含まれており、そのため、もやしを食べると肝機能が上がるという効果があると言われています。
 
また、生のもやしを食べることで、ビタミンCを効率よく摂取することができるので、美肌効果もある野菜でもあります。
 
ビタミンCやカルシウムの他にも、もやしには食物繊維や良質のたんぱく質など体のために良い栄養素がたくさん含まれています。
 
便秘気味で悩まれている方やダイエットをして痩せようとしている方、体を鍛えるために筋トレをしている方にも大変オススメしたい食べ物のひとつです。

.

 

もやしのおいしい食べ方

 
もやしは安くてついついたくさん買ってしまいがちですよね。
私自身ももやしの売り場に行くと安いのでついつい3袋くらいまとめて買ってしまうことがよくあります。
 
しかし新鮮さが命のもやしなので、意外と賞味期限はあっという間に来てしまうのです。
シャキシャキ感がなくなってしまい冷蔵庫の中でふにゃふにゃのもやしになってしまうこと、誰にでも経験はあると思います。
安いからと言って腐らせてしまっていると、元も子もありませんよね。
 
ついついもやしをたくさんまとめ買いしてしまったときに、とても役立つもやし料理のレシピをいくつか紹介していきたいと思います。
 
 
◎簡単!あっという間にできるもやしナムルのレシピ
 
もやしナムル
 

【材料】
・もやし:1袋
・塩コショウ:少々
・ごま油:少々
 
【作り方】
1、鍋いっぱいに水を入れて火にかけ沸騰させる。(だいたい1リットルくらいが望ましいです。)
2、もやしをざるに出し、水洗いをする。
3、沸騰したお湯に先ほど水洗いしたもやしを入れておよそ1分くらい茹でる。シャキシャキしたナムルのほうが好きな方は、少しゆで時間を短めにする。
4、茹であがったもやしをざるにとりしっかりと水気を切り、粗熱を取る。
5、もやしを皿に移し、塩コショウ少々、ごま油少々を入れ、よく混ぜる。
6、冷蔵庫に入れて味をなじませたら、もやしナムルのできあがりです。
 
 
お好みでコチュジャンを混ぜると、少しピリッとした辛さのあるおいしいもやしナムルに仕上がります。
ご飯のおかずやおつまみにもなる、もやしナムルです。冷蔵庫に常備させておくと便利だと思いますよ。

 
もやしを使った料理は、もやしナムルの他にもたくさんありますよね。
安くて栄養たっぷりのもやしは節約中の方でも手軽に買うことができます。
ぜひもやしを使ったいろいろな料理を作って、もやしをたくさん食べていきたいですね。


.
.
タカハシケイ

中学生と高校生になる一男一女のママでもあります。 食や美容に関するスクールを開催。 今までの経験はもちろん、最新の情報をお届けしていきたいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です