ひどい手汗は病気?原因や治す方法

By  |  0 Comments

体温調整をしてくれる「汗」は人間の体にとってなくてはならない存在ですよね。
ですが女性の間で多い「手汗」は、本人にしかわからない辛さがあります。
 
オフィスで電話を代わる際に汗がべっとり、、キーボードもいつの間にか手汗で濡れているなんてこともしょっ中だと困りますよね。
そんなベタつく手汗の原因や改善するための治し方を今日はみていきたいと思います。

.

手汗をかいてしまう原因

 
手汗原因
 
手の平に多くの汗をかいてしまう症状を「手掌(しゅしょう)多汗症」といい、生活に支障が出るほどかいてしまう人は一種の病気とも考えられています。
そして手にひどい汗をかいてしまう原因はいくつか考えられますが、主な原因が次のものです。
 

  • 緊張からくる手汗
  • 会議中や人前に出る機会など思わず緊張してしまったり、何かしらの不安感を持っていることで交感神経が優位に働き汗をかきやすくなってしまいます。
    多くの人は顔や体に汗をかくのですが、多汗症が手に出てしまう人が手汗がひどくなるのです。
     

  • ホルモンバランスの乱れからくる手汗
  • 女性は毎月の生理や妊娠、または加齢などホルモンバランスが乱れる機会が多いもの。
    ホルモンの乱れは自律神経に乱れにもつながり、手汗をかきやすくなってしまうのです。
     

  • 姿勢が悪さからくる手汗
  • 実は猫背などの姿勢の悪さも発汗と関係しています。
    姿勢が悪いと脳脊髄液の循環が悪くなり、自律神経が乱れて手汗をかきやすくなります。
     

  • 肥満による手汗
  • 太り過ぎによる皮下脂肪や内臓脂肪の多さは体温調整を邪魔して、うまく熱を放出できなくなってしまいます。
    太った人が暑がりだったり汗かきなのはこのためで、体温調整をなんとか汗で行おうとするため手汗もひどくなる傾向にあります。

 
 
 

手汗と病気との関係性

 
手汗と病気
 
日常生活にも支障をきたすほどの手汗は、もしかすると病気と関連している場合があるので注意が必要です。
 

  • 甲状腺機能亢進症
  • 女性に多い病気で甲状腺ホルモンが大量に分泌され、代謝が上がりやすく汗をかきやすくなります。
     

  • 糖尿病
  • 高血糖になると神経障害が起こりやすく自律神経が乱れ、汗をかきやすくなります。
    また糖尿病の方の汗はいつもよりも臭う傾向にあるため、臭いにも気をつけてみましょう。
     

  • 自律神経失調症
  • 過度なストレスにさらられていたり、疲れや不規則な生活を送っていると自律神経が慢性的に乱れ自律神経失調症になっている可能性があります。
    多汗とともに微熱状態が続くこともあるので、体温にも気をつけてチェックしてみてください。
     

  • 更年期障害
  • 加齢とともに女性ホルモンが減少すると、ホットフラッシュと呼ばれる体に火照りを感じる機会が多くなります。
    火照りとともにやはり手汗など汗をかく機会が増えるのも更年期障害の特徴と言えます。

.

 

ストップ!手汗を治す方法

 
日常生活でも常にハンカチを握り締めていないといけないし、、恥ずかしいし、、恥ずかしいと思うからよけいに意識して手汗が止まらない、、なんて方は、やはり手汗を改善するために治す方法を習得しておきたいところです。
 

緊張をほぐすツボ&深呼吸のススメ

 
緊張すると手汗がひどくなる方は、何よりメンタ
ル面を見つめ直す必要があります。
また手に存在する「労宮」「神門」「内関」の3つのツボは緊張をほすぐ効果があります。
 
手汗治すツボ
 
加えて日頃から自分の呼吸に意識を向けて「呼吸が浅くなっているな」と感じたら、大きく深呼吸をする癖をつけるようにしましょう
 
 

イソフラボンの補給

 
イソフラボン
 
大豆に多く含まれるイソフラボンは汗を抑えてくれる効果があります
また女性ホルモンを整えてくれるため、加齢による多感にも効果を発揮します。
※ただし摂取しすぎはホルモンバランスを崩すことになるので、適量を基本にしてくださいね。
 
 

瞑想のススメ

 
瞑想する
 
ストレスや不安感、緊張からくる発汗は、外部からのサポートよりもやはり自分の心を見つめ直して対処する方法がベストです。
自律神経を整える意味でも、例えば寝る前や寝起きにベッドの上で5分程度でもよいので瞑想してみましょう
 
瞑想は心身を整えるスペシャルな方法として、海外セレブを中心に浸透してきています。
またはスロージョギングやヨガも瞑想と同じような、心身を整えるのにとても効果がありおすすめです。
 
 

手汗用制汗パウダーを使う

 
手汗で悩む女性のために開発された「手汗用制汗パウダー」の存在も強い味方です。
湿った手にパウダーを塗るだけで手のひらがサラサラになり、また発汗を止めてくれる作用もあるので一石二鳥です。
コスメポーチに1つ入れておくと安心感もあるのでおすすめですよ。
 
ファリネ

→止まらない手汗を止める 「farine(ファリネ)」 公式HPはこちら

 
 
 

病院での診察も検討してみて!

 
病院の診察
 
多汗症は一種の病気とも考えられ、実際に糖尿病など本当に病気からきている可能性もあるので、気になる方は一度病院での診察も検討されてはいかがでしょうか?
 
手汗がひどい手掌(しゅしょう)多汗症」は、汗腺から出る汗の問題ですので基本的に「皮膚科」を受診するようにしてください
その後原因を詳しく調べる中でストレスや緊張などが問題なら、カウンセラーや心療内科の受診も勧められる場合があります。
 
病院では詳しいカウンセリングに加え、交感神経の働きで出る汗を止める神経遮断薬などの薬を出してくれたり、医療用の制汗剤を出してくれるなど専門的な解決方法を提案してもらえます。
 
またそれでも治らない、日常生活がままならない方には多汗症を治す専門手術も現在医学では用意されています
 
 
手汗は気にする必要はそれほどありませんが、彼氏と手を繋げない、仕事に支障がでて働けないなど深刻に悩んでいる方も多くいらっしゃいます。
手汗の重度によって自宅でのセルフケアや病院での診察と、自分に合った方法を進めれば必ず解決する悩みですので、ぜひ参考にしてみてください。


.
.
真鍋 沙紀

旅行や新しいモノゴトに触れることが大好きです☆趣味はマラソン・パン作り・フラワーアレンジメントなど。ファッションにもすごく興味があります。外側だけでなく、内側から磨いてエイジレスな生き方を目指しています♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です