ダイエットに向いているお茶って?その美容効果がすごいワケ

By  |  0 Comments

ちょっと喉が渇いたり、食事の時だったり、ほっと一息つきたいブレイクタイムに飲むのがお茶ですね。
日本人は古来からお茶と深い付き合いをしてきました。
 
ですが若い世代ほどお茶離れが進んでいるのと、お茶飲んでるよ!という方も実はコンビニで買ったペットボトルのお茶だったりします。
 
筆者自身もよくペットボトルのお茶を飲むのですが、実は風味こそお茶ですが、栄養素の観点からみると本来のお茶の栄養素が閉じ込められていないためほとんど意味のない飲み物だったりします。
 
成人女性の体内の60~65%は水分からできていますので、毎日摂取する水分は美容や健康にとても重要な役割を果たしています。
今回は「お茶」が持つとても高いダイエット効果や美容効果についてみていきましょう。

.

お茶ダイエットで痩せれる理由とは?

 
お茶ダイエット痩せる
 

  • 豊富な食物繊維
  • お茶に含まれる豊富な食物繊維は野菜とも違い、他の食物繊維では効果が出なかった便秘持ちの方にも効果を発揮してくれます。
    また食中に少しお茶を飲んでおくと脂肪の吸収を抑えてくれるため、太りにくい食事の取り方ができます。
    ※ただしガブガブと飲むのは胃酸を薄めてしまい、消化活動の邪魔になるため飲み過ぎはダメです。
     

  • 脂肪燃焼作用
  • お茶にはカフェインが含まれているのですが、このカフェインは脂肪分解を助ける働きがあります。
    またカフェインと同じようにタンニンと呼ばれるお茶成分にも脂肪分解作用があり、Wサポートで脂肪を燃やしてくれます。
     

  • ビタミンやミネラルの補給
  • 痩せたい!とダイエットに挑戦する女性が陥りやすいのが、ダイエット中に起こるビタミン・ミネラル不足です。
    これらの不足しがちな栄養素もお茶には豊富に含まれているため、しっかり栄養補給できます。
     

  • 空腹を解消する
  • ちょっと小腹がすいたな、、と思うとスナックやチョコに手が伸びてしまう方は、代わりにお茶を飲んで満腹度を満たす方法がおすすめです。
    またチョコレートを一切れとお茶というように、お茶の量でお腹を満たして他の食べ物を少なくするようにしましょう。

 
 
 

どのお茶が一番ダイエット向き?

 
お茶の種類
 
お茶といってもウーロン茶や緑茶、番茶など様々なお茶がありますが、これらのお茶は製造工程が違うだけで同じ茶葉からできているお茶です。
もちろん種類によって栄養分は違いますが、お茶にはどれも同じようなダイエット効果があります。
その中でもより身近でダイエット向きなのがこちらのお茶。
 

  • 緑茶
  • 日本人にもっとも馴染み深く、最近では海外でもグリーンティーはヘルシーで健康的だととても人気になっていますね。
    カテキン量が豊富なため脂肪の吸収を抑え、程よいカフェイン量もダイエットサポートに向いています。
    また殺菌作用が高いため、緑茶をよく飲む地域では病人が少ないといわれている程です。
     

  • 紅茶
  • 紅茶に多く含まれるタンニンは先述したように脂肪燃焼率が非常に高いです。
    カフェインとともにタンニンを適量摂取して脂肪を燃やすサポートをしてくれます。
     

  • プーアル茶・ウーロン茶
  • 発酵茶でもあるプーアル茶はより脂肪分解力が高いことでも有名です。
    同じような作用として手に入りやすいことでいうとウーロン茶も同様にダイエット向きと言えます。

.

 

ダイエットにはお茶の質が重要!?

 
そうか〜、毎日飲むものに注意するだけで痩せていくんだ!とさっそく普段飲む飲み物をお茶にしようと思われたかもしれませんが、最初に述べたようにペットボトルのお茶などはあくまで喉の渇きを潤すための存在で、厳密には加工され栄養価がとても低いお茶です。
 
それらのお茶をいくら飲んでもダイエットにつながりはしない現実があります。
ですので、毎日の水分補給を健康的にお茶に切り替える際は、質の高い茶葉を購入しお茶を入れるようにしてください
 
 
 

ダイエットにおすすめのお茶

 
筆者はお茶自体も好きなのですが、ホッと一息つきたい時には少しお砂糖を入れたカフェラテを外や自宅でも入れて飲んでいました。
この甘みという点が疲れを癒してくれ、気持ちもリラックスできるからです。
 
お茶にはこの甘みを感じるような茶葉がなく、甘みを足したい場合は紅茶などにどうしてもお砂糖を使う羽目になってしまいますよね?
砂糖の数百倍の甘みを持ちながら100%自然由来成分で生成されている点や、甘いのにカロリーが0である点、また妊娠中の方でも飲めるカフェインレスという点も評価しています。
 
芸能人をはじめダイエット目的で飲み始める人が多いのですが、98%がダイエット効果を実感しているほど短期集中ダイエット向きなお茶といえます
 
 
美甘麗茶(ビカンレイチャ)
 
美甘麗茶(ビカンレイチャ)
 
青汁にも使われるクマザサやカワワケツメイなどの青葉やキャンドルブッシュによる整腸作用をはじめ、排出効果の高いコーン茶、肌の調子を上げて美肌を作り上げる黒豆やルイボスなど、多種のお茶成分を組み合わせることでダイエットと美容を目的とした優秀なお茶に仕上げています。
 
◆通常定価5,980円 →今だけ限定980円!
◆1箱30パック入り
※いつでも解約できるので、お試しだけなら980円だけで済みますので味や飲みやすさをまずは気軽に試してみてはいかがでしょうか?
 

→ダイエット向けお茶「美甘麗茶」 公式サイトはこちら

 
 

ダイエッターがお茶を飲むタイミング

 
ダイエット目的や美容目的も兼ねてお茶を飲まれる方は、そのタイミングにも少し気をつけて飲んでいただいたいところです。
 

  • 就寝前に飲む
  • 寝る前に温かいお茶を飲むことで心と体が緩むことが科学的にも証明されています。
    また肌は夜作られますので、寝る前に飲むのもおすすめです。
     

  • 朝に飲む
  • 人は寝ている間にコップ数杯の寝汗を自然とかいているといわれています。
    寝ているだけで水分不足になるため、起き抜けは必ずお水(できれば白湯)を飲むことをすすめているのですが、乾いた体にお茶を入れることで栄養素の吸収率が上がりスッと体に馴染みます。
     

  • 小腹が空いたら飲む
  • 喉が渇いたり小腹が空いた際に補給する水分をお茶にするだけでも、ダイエット効果が上がります。
    ついついお菓子を食べてしまう人もお茶を飲むことで満足してスナック菓子を欲しくなくなることもダイエットにつながる鍵ですね。

 
 
 

1日分のお茶を用意しておこう!

 
お茶を煮出す
 
今回紹介した美甘麗茶などは1杯210mlのお茶を注いで普通のティーパックとしての利用と記載されていますが、面倒くさがりな筆者はやかんにたっぷりとお湯を沸かしてそこにティーパックを入れて1日分のお茶を作るようにしています。
※味の好みによって1個か2個とやかんに入れるパック量を調整してみてください。
 
そしてそれを瓶に入れて冷蔵庫で冷やし、自宅で飲んだり外出の際は水筒に入れて持参しています。
 
温かいお茶でホッと一息つきたい場合だけ、コップにお湯を入れて通常のティーカップ利用しているので、経済的ですし面倒くさくなくてよいですよ。
栄養素が薄まるのでは?と思われそうですが、しっかり煮出せばちゃんと栄養や味の濃いお茶が作れるのでまったく問題ありません。
 
 
お茶は日常的に続けやすいとても簡単なダイエット&美容方法です。
日本人の体にも合うといわれているお茶を使ったダイエット方法をぜひ試していただければと思います。


.
.
真鍋 沙紀

旅行や新しいモノゴトに触れることが大好きです☆趣味はマラソン・パン作り・フラワーアレンジメントなど。ファッションにもすごく興味があります。外側だけでなく、内側から磨いてエイジレスな生き方を目指しています♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です