今さら聞けない!wifiを使うメリットや便利な利用方法

By  |  0 Comments

「wifi」といえば、パソコン世代にとって「無線で高速インターネットが楽しめる通信方式」としてすっかりおなじみですが、その詳細についてはあまりよく知られていません。
 
wifiの使い方についてもっと詳しくなって、今までよりさらに便利に使いこなせたらいいですよね。
さてその方法とは?

.

wifiを使うメリット

 
利用メリット
 

  • ケーブルが無いので利用範囲が広い
  • インターネット回線は通常ケーブルでつなぐため、使える場所が制限されてしまいます。
    しかしwifiは「無線」のため、ケーブルのような利用範囲の制限はほとんどありません。
     

  • タブレットやスマホにもつなげることができる
  • スマホやタブレットはケーブルの回線は使えません。
    しかしwifiの電波が飛んでいる場所であれば、すぐさまネットにつなぐことができます。
     

  • スマホの電池がもつ
  • 基本的にWi-Fiは省電力システム。電池の消耗がわずかで済むというメリットがあります。
     

  • 無料wifiスポットが激増している
  • 現在、駅やカフェ、空港などにWi-Fiスポットが激増しています。
    外出先でもスマホやタブレットから無料wifiにコネクトすれば、簡単スピーディにインターネットにつなぐことができます。

 
 
 

wifiルーターの種類

 
ルーター
 

  • 持ち運びできるタイプ
  • 一般的には「ポケットwifi」と呼ばれます。
    ワイヤレスなのでバッグやポケットに入れ、どこにでも持ち運べます。
     

  • 部屋に据え置くタイプ
  • 部屋のコンセントに差すだけで使えます。
    家の中での使用限定ですが、家族全員のスマホやタブレット、wifi対応の家電など、あらゆるものに接続できます。

 
 
 

wifiルーター設置に向いていない場所

 
電波弱い
 

  • キッチン、水槽、花瓶のそば
  • 水が入ったもののそばや、湿気が多い場所に置くと電波が弱くなります。
    また本や植木、土壁など、水分を吸収しやすい場所も避けた方が無難です。
     

  • 電子レンジやコードレス電話
  • wifiルーターと同じ周波数のため電波同士の干渉が起き、Wi-Fiの電波が弱くなる可能性があります。
     

  • 棚の中
  • wifiを含めた電波は障害物があると遮られてしまうため、Wi-Fiルーターを棚などの「外から見えない場所」に入れるのはNGです。
     

  • 金属製のものや機械類のそば
  • 金属でできた箱や棚、または機械などの近くに置くと、電波が弱くなってしまいます。
     

  • 部屋のすみや床の上
  • wifiの電波は丸い球状となって飛ぶため、部屋のすみや床の上に置くと電波が届きにくくなってしまいます。
    部屋の中心部で、床から1〜2mの高さに置くのが理想的です。

.

 

無線LAN機能付き家電が便利

 
ここ最近の家電は、本体に無線LAN機能が搭載されている「Wi-Fi対応パソコンやデジタル家電」のラインナップが増えています。Wi-Fiルーターを接続するだけで無線LANが利用できるため、家電製品のポテンシャルがさらに向上しますよ。
 
 
 

wifiとBluetooth®の違いとは

 
ブルートゥース
 
両方とも無線通信の規格という点では同じカテゴリーですが、Wi-Fiは電波の届く範囲が広いのが最大の特徴です。
また同じネットワーク接続内のどの機器に対しても、ネット接続や大容量データのやりとりを同時に行うことができます。
 
それに対しBluetooth®は「通話や音楽の入力信号の転送」を主な目的としたもので、その用途はwifiとは著しく違います。
 
 
 

東京のフリーwifiスポット

 
都内はwifiスポットの宝庫です。
観光で訪れているときはもちろん、東京在住の場合でも利用しないテはありません。
都内の公共施設のwifiスポットについてご紹介しましょう。
 

【Wifiスポット】


都内の各公園
上野恩賜公園/井の頭恩賜公園/葛西臨海公園/駒沢オリンピック公園など37カ所


都内の各庭園
清澄庭園/浜離宮恩賜庭園など9カ所


都内の各動物園など
恩賜上野動物園/葛西臨海公園など6カ所


都内の美術館
東京都江戸東京博物館/東京芸術劇場など都内9カ所


その他
東京都庁舎/東京都立中央図書館/観光案内標識など。




【接続方法】


1.メールアドレスかSNSアカウントで登録する
2.スマートフォンをwifi設定にする➡「FREE_Wi-Fi_and_TOKYO」にチェック。
またはアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」をダウンロードし、各wifiスポットでアプリを起動します。



wifiで快適通信を



wifiの進出により、ケーブルでのインターネット接続の時代は終わりに近づいたようです。
携帯会社もwifi契約を条件に格安なプランを提供するようになりました。


ところでフリーwifiにもデメリットはあります。
不特定多数の人がつなげている場合、極端に遅くなってしまうことがその一つ。
遅いスピードがストレスであればやはり有料wifiを契約するのがおすすめです。


外出時に使用することが多い場合はポケットwifi、家でのネット接続が多い場合は、wifiルーター設置がベストです。


.
.
コアレディ 編集部

より賢く、美しく・・・ コアから女性をデザインするデジタル書籍をテーマに女性のための情報をお届けする、コアレディの編集部です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です