シワを改善し消すおすすめ化粧品ランキング

By  |  0 Comments

「シワに効く」化粧品を選ぶには何を基準にすればいいの?と悩んだことはありませんか?
お肌のシワは年齢と共に徐々に増えるのは自然現象ではありますが、1度できてしまうとなかなかセフルケアで改善するのが難しくなります。
 
ただしシワに効果的な化粧品選びを間違えずに、継続することで「薄くする」「目立ちにくくする」ことは可能です。

.

しわを消す改善化粧品ランキング

 
コアレディが選ぶ効果的なシワ改善化粧品として、
「コラーゲンや保湿、ターンオーバーなどへの有効成分」「口コミや実績」「価格」「使用感」など総合的な評価基準からランキングとしてまとめました。
 
 
 

第1位:リペアジェル

 
リペアジェル
 
1,900円(トライアル)/ジェル8ml 化粧水100ml
 
ビタミンC高濃度配合を実現したことで、美容液に革命を起こしたと言われるリペアジェル。
深いシワ対策のために真皮ケアとしておすすめしたい化粧品です。
 
口元や目元の目立つシワ、ほうれい線改善のも効果的なコラーゲン強化、抗酸化成分、美白成分も含まれシワ、くすみ、美肌対策と多岐に使えます
 
100%植物由来の有効成分で形成され、植物の持つ生命力を肌にも活かす手法がとられていて、なおかつ敏感肌の方でも安心。
 
水を一切含まない非常に濃い美容液で肌深層への浸透力が高い保湿性があり、もちろん天然由来のビタミンC誘導体やアミノ酸などコラーゲン生成を助けてくれるので、確かな使用感とハリやツヤが出てくる感覚を実感できると思います。
 
リペアジェル

→ リペアジェル公式HPはこちら
 
 
 

第2位:【ディセンシア】アヤナス

 
【ディセンシア】アヤナス
 
1,480円(トライアル)/濃密化粧水20ml/糖化ケア美容液10g/ハリアップクリーム9g/目元用アイクリーム1回分
 
シワを作る原因である肌の糖化予防・糖化ケアとしてコウキソウエキスとツモツケソウエキス成分がシリーズで唯一入っているアヤナスエッセンスを始め、化粧水からクリームまでトータルケアを1度に試せるトライアルがかなりお得感のあるセットです。
 
10日分はあるので、たっぷりと使い自分自身の肌感覚が試せる点からも、試してみる価値のあるセットです。
特に糖化が一気に進みやすくなる40代女性や、早めに対策しておきたい30代後半からの方におすすめのコスメです。
 
ポーラ・オルビスグループが開発していることもあり、実績や信頼度の高さからメイン化粧品として利用されているリピーターさんが多いのも特徴です。
 
【通常使用】アヤナストライアルセット

→ アヤナス公式HPはこちら
 
 
 

第3位:アスタリフト

 
アスタリフト
 
1,000円(トライアル)/化粧水20ml エッセンス5ml クリーム5g ジェリー10包
 
富士フィルム独自の技術によって実現された、驚くほど高い浸透力を実現したローションや保湿クリーム美容液などトータルアイテムが試せて、トライアルといえど1,000円という圧倒的なコストパフォーマンスの良さが魅力ですね。
 
特に注目したいのが最高級の保湿成分セラミド配合のゼリー状美容液「アクアリスタ」です。
ヒト型ナノセラミドの働きが活発になり、肌の潤いが長時間持続して肌に整えてくれます
 
浸透スピードもすごく早くどんどんお肌に入っていく感覚があります。
お試しとはいえ、アクアリスタが含まれていてこの価格はなかなか無いと思いますし、アクアリスタだけでも体験してほしいトライアルセットですね。
 
ベーシックトライアルキット

→ アスタリフト公式HPはこちら

 
 
 

シワ改善の化粧品の選び方

 
シワ消す方法
 
肌表面にできた浅いシワは「ちりめんじわ」と呼ばれ、主に肌の乾燥で表皮が縮小してシワになったものです。
浅いシワは肌細胞までしっかりと水分を届けキープできるよう、しっかりと保湿してあげる必要性があります。
 
逆に深いシワは、乾燥に加えて真皮のコラーゲンやエラスチン不足によってできたシワになります。
こちらのシワにはコラーゲン生成を補助する有効成分を送り込む必要があります。
 

  • 1.保湿浸透力の高さ
  • 通常の保湿は肌表面を潤わせているだけで、細胞までは届いていない場合が多いです。
    「浸透力の高さ」に注目して、細胞奥まで保湿できる保湿力を求める必要がありますので、シワ対策の一番重要なポイントが高い保湿性と考えています。
     

  • 2.コラーゲン生成力があるかどうか
  • 肌の乾燥よりも真皮層のコラーゲン不足によって徐々に深く刻まれてしまうシワには、コラーゲンの生成能力を高める有効成分が必要です。
    ハリやモチモチ肌を生み出すコラーゲンとエラスチンを生成させるには、ビタミンC誘導体、レチノール、ナイアシン、AHA、抗酸化成分などのエイジング対策を目的とした有効成分が含まれているかをチェックします。
     

  • 3.肌への負担が少ないか
  • 有効成分にばかり目をやって意外と忘れがちなのが、天然由来成分かなど肌への負担の少なさです。
    不要な化学薬品ではなく、あくまで自分の肌の力を蘇らせてくれ、肌細胞を傷めない商品であるかも重要な点です。
     
    ※シワを消す、改善するとは、肌に潤いとハリを与えてくれることです。

 
今回は主に安価で良質なトライアルのあるものを多く選出しましたが、性格と同じように肌質やシワ改善には個人差が大きくあります。
そのため、まずはトライアルなどで試し、短い期間でも何かしら肌に良い変化が起きたかどうかで、コスメとの相性を試してから長期的に改善するため使用していくようにしてみてくださいね。


.
.
佐々木智子

美容師として8年間勤務した後、ファッション業界へ転職。現在はプレスとして活動中です。 興味のあるジャンル:ファッション、ビューティー、旅、インテリアなどなど。 最近はボディバランスを整える事に挑戦中です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です