【はちみつ風呂や歯磨き】美容に効果的な入浴方法

By  |  0 Comments


忙しいとついついササッと終わらせてしまいがちなバスタイム。
じつはとっても損なのです!
忙しくてもたった3つのポイントを抑えるだけでバスタイムがキレイを作る美容タイムになるんです。
今回は知っておきたいバスタイムの美容法をご紹介します。

.

お風呂が美容に良い理由

 
お風呂はリラックス効果が高いこと、温熱効果でしっとりとした美肌になること、血行が良くなるので老廃物の排出を促進してくれるなどたくさんの美容効果があります。
ですが、せっかくのバスタイムもどうせなら美容効果を最大限に活かしたいですよね!
次はそんなたった3つのポイントでバスタイムを美容タイムにしてくれる方法をご紹介します。
 
 
 

step1.はちみつ風呂

 
はちみつ風呂
 
甘いはちみつは飲み物や食べ物、料理など何でも使える万能食材ですが、じつは美容効果も優れているのをご存知ですか?
はちみつには美肌に欠かせないビタミンCやビタミンB郡、むくみをとってくれるカリウムなどが豊富に含まています。
他にも冷えの改善や保湿効果もあるので女性には嬉しいことずくめなのです!
 

【はちみつ風呂】
 
はちみつを湯船に大さじ1~2杯入れて溶かすだけ。
たったこれだけで、驚くほど肌がしっとり、毛穴の汚れが落ちる、体がポカポカするといいことずくめなのです。
さらに美容効果を高めたい方はエッセンシャルオイルを数滴垂らしたり、冷えを改善させる効果のある生姜を入れたり、レモンを入れてはちみつレモン風呂として楽しんでもいいですね。
アレンジが効くのもはちみつならでは。
ぜひその日の体調や気分に合わせてはちみつ風呂を堪能してください!
.

 

step2.お風呂でハミガキタイム

 
お風呂で歯磨き
 
じつは湯ガ船に浸かりながらハミキをするだけで、美肌やツヤ髪、さらにアンチエイジングまで期待できちゃうんです!
というのも、お風呂でリラックスしているときの唾液はサラサラしていて、そのサラサラの唾液が成長ホルモンや若返りのホルモンにつながり、肌や髪をツヤツヤにしたり、アンチエイジング、代謝アップでダイエット効果もあるんです。
 
ただ、湯船でハミガキするだけでこんなに美容効果があるなんて驚きですよね
ぜひ今夜からお風呂でハミガキタイムですね!
 
 
 

step3.バスタイムは食事の前に!

 
バスタイム
 
ついついバスタイムよりも食事を優先してしまいがちですが、じつは食事の前に入る方がいいことだらけなんです。
一般的には食事は遅くならない方が良いというイメージから、お風呂は食後にしがちです。
 
ですが、食前にお風呂に入ることで体温が上がり、血行が良くなるので代謝がアップし、胃液の分泌も抑えられて空腹感が和らぐのです。
脂肪の燃焼も食後の入浴よりも良いそうです。
また、体が温まってるうちに食べることで食べ過ぎを防いでくれるのでダイエット効果もあります。
ただし、極端な空腹時の入浴や入浴直後の食事は体の負担にもなりますので、あくまでも余裕を持って実践しましょう!
 
 
忙しいとついついシャワーだけでさっさと済ませがちですが、毎日この3つを押さえればキレイを簡単に作ることができます!
毎日のバスタイムをリラックスして楽しみながら美容タイムにしてくださいね。


.
.
永井 絢乃

出産をきっかけにキレイと子育ての両立を目指してます。 興味のあるジャンルは心理学と美容です。 最近は子供と一緒に出来るベビーマッサージオイルとヨガにハマってます♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です