【魅力ある笑顔】白い歯を作り口臭予防するには?

By  |  0 Comments

 
どんなに美人でもイケメンでも、笑顔から覗く歯が黒ずんでいたり、口が臭ければ印象はマイナスです。
ですが、歯や口臭は自分ではなかなか気づきにくいものです。
そこで今回は、イメージアップが期待できる歯と口臭について説明します!

.

笑顔の魅力増大!歯を白くするには?

 
白い歯
 
「芸能人は歯が命」なんて言うくらい、歯の白さはその人の印象を左右する大事なものです。
なぜかいつも対人関係が上手く行かない方は、もしかしたらその歯の黒ずみが原因かもしれません。
歯の白さを取り戻し、印象アップを狙いましょう!
 

  • 歯ブラシと歯みがき粉で白くする
  • 手軽に歯を白くできるのは、「ホワイトニング」と書かれた歯みがき粉を使うことです。
    必ず研磨剤が入っているので、歯ブラシで磨くとある程度の白さが取り戻せます。
     
    逆に、研磨剤が入っていない歯みがき粉はいくら磨いても白くはならず、タバコを吸っているかのような黒ずみが進んでしまいます。
    すぐには効果が出ないので、毎日続けて使用することが大切です。
     
    また、最近では電動歯ブラシにホワイトニングモードもあるので、研磨剤入りの歯みがき粉と磨けば高い効果が期待できますよ。
     

  • 更に白くしたい!
  • 歯みがき粉と歯ブラシである程度の白さは取り戻せますが、更に白くしたい方やあまり変わらない方は他のクリーニング方法をオススメします。
    歯医者では、水に塩の粒子を混ぜたエアーを吹き付け着色を除去する方法があります。
     
    検診の際に、ついでにお願いしてみると良いでしょう。
    自宅でできるクリーニングでは、化酸化水素などを使った漂白方法があります。
    専用のプレートに漂白剤を入れて、歯に装着することでかなり歯が白くなります。
     
    注意して欲しいのが、このプレートは自分の歯に密着させることで効果があるので、歯医者で作ってもらうと良いでしょう。

歯を白くする方法はいくつかありますが、まずは気軽に試せる研磨剤入りの歯みがき粉を使ってみるのはいかがでしょうか。
.

 

口臭の原因は?

 
口臭をなくすためには、まずはどこから臭うのかを知ることが大切です。
口臭は、口・肺・胃のどれかが原因です。
 

  • 口からの口臭
  • 虫歯菌や歯周病に伴う歯茎の出血によって口臭となる場合があります。
     

  • 肺からの口臭
  • 血液中に取り込まれた臭いのもととなる成分と肺に取り込まれた空気と混ざり口臭の原因になります。
     

  • 胃からの口臭
  • 普段は胃の入口は閉じてますが、ゲップの際に開かれて臭う場合があります。

 
 
 

口臭の予防法

 
口臭予防
 
肺や胃からの口臭は、アルコールやニンニクなどを摂取することで生じるので、臭いたくない場合はできるだけ避けるのが無難です。
もしくは、こうした口臭を抑えてくれる専用のグミやガムなどが即効性があり効果的です。
 
歯からの口臭は口腔内を清潔にすることと、体調を整えることで改善できます。
まずは、臭いのもととなっている歯に付着したプラークをブラッシングで落とし、歯周病の進行による歯茎の出血を抑えるため、歯石を作らないよう定期的に歯医者へ通うことが大切です。
マウスウォッシュは除菌成分によって、そうした歯周病を予防したり歯垢を落としくれるのと同時に、ミントなどの香りで口臭をマスキングしてくれるのでオススメです。
 
 
歯の黒ずみや口臭はなかなか自分では気づけません。
ですが、印象を大きく左右する要素の一つなのは間違いありません。
この機会に自分の歯と口臭を気にしてみてはいかがですか?
そして、自信が持てる笑顔美人を目指しましょう!
 


.
.
永井 絢乃

出産をきっかけにキレイと子育ての両立を目指してます。 興味のあるジャンルは心理学と美容です。 最近は子供と一緒に出来るベビーマッサージオイルとヨガにハマってます♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です