乳首や乳輪の色を薄くする化粧品!?専用クリームでピンク乳首へ!

By  |  0 Comments

普段目立たない場所だからこそ「え?そんな色だったの?」と思われそう、、と気にしている女性が多い乳首や乳輪の色。
 
個人差やもともとのメラニン質によるところもあるので仕方ないのですが、それでも「遊んると思われそう」「不潔なイメージがするのでは?」といった、都市伝説ともいえるイメージによってコンプレックスを持ちがちなのも事実です。
 
そんな悩みを解決すべく!乳首や乳輪の色を薄くする、ピンク色を目指せる専用化粧品を今回は紹介したいと思います。

.

コスメで乳首・乳輪の色は本当に変わるの?

 
乳首乳輪コスメ
 
乳首や乳輪も皮膚の一部。
黒ずんでしまうのは摩擦による刺激や、加齢による代謝の衰えによってメラニン色素が沈着しているからです。
自力ではなかなか色は変わりにくくなっている状態ですので、そこで専用コスメの効果を利用する必要があります。
 

  • 美白成分による脱色
  • 顔と同じく有効美白成分がメラニンの生成を抑えると共に、すでに沈着してしまっているメラニン色素を排出し元の色に戻してくれます。
     

  • 保湿成分によるターンオーバーの正常化
  • 美白と同時進行で真皮まで潤い成分を届けてくれるため、滞っていたターンオーバーサイクルを蘇らせ乳首を黒くさせていた古い角質や皮脂を剥ぎ落として、新しくキレイな肌細胞でコーティングし色を薄くしてくれます。
     

  • くすみ除去
  • 乳首や乳輪の色が濃くなるのは、くすみや黒ずみと同じ原理です。
    肌再生のサイクルを整えくすみや黒ずみを除去する効果があります。

 
 
 

自宅ケアのメリット

 
自宅ケア
 
乳首や乳輪の色を薄くしたりピンク色に近づける方法はいくつかあります。
代表的な方法が「皮膚科での診察」と「美容整形でのレーザー治療」ではないでしょうか?
 
この2つの方法でも色を変えることができますが、皮膚科の先生に胸を見せる抵抗感や処方されるのも昔ながらの美白クリームである点、またレーザー治療などは通院回数の面倒さや、費用面でも高額になってくるデメリットがあります。
 
自宅でのセルフケアの場合、誰に知られることもなくケアしていけますし、方法も簡単で費用面もリーズナブルに行える点が最大のメリットといえます。

.

 

乳首・乳輪の色を薄くする専用クリーム

 
コアレディでは次の専用クリームを効果や安全性、価格帯など総合的に評価しておすすめしています。
繊細な皮膚である乳首・乳輪には何より「自然由来成分」で敏感肌でも安心して使用できるコスメを選ぶことも重要な点ですよ。
 
 
 

ホスピピュア

 
ホスピピュア
 
5,500円/30g(1ヶ月)
 
厚生労働省が認可しているトラネキサム酸や、メマツイグサ、ヒメフロウエキス、など高保湿・有効美白成分に加え、抗炎症成分も5種類配合。
湘南美容外科との共同研究で開発された専用コスメですので、実際の効果の高さや口コミサイトなどとても評価の高いコスメです。
もちろん自然由来成分・無添加にこだわり、香料や着色料など無く敏感肌の方でも安心です。
 
ただしデメリットとして定期購入が最低3回必要という点があるのですが、本当に乳首の色を薄くしようとするなら3ヶ月は続けるべきと考えていますので、効果の高さから1位に選出しています。
 
ホスピピュア

→ ホスピピュア公式サイトへはこちら

 
 
 

ホワイトラジュグアリープレミアム

 
ホワイトラグジュアリープレミアム
 
5,537円/25g(1ヶ月分)
 
テレビや雑誌でも紹介されることが多く有名な「ホワイトラグジュアリープレミアム」。
乳首や乳輪の黒ずみ改善、脱色クリームといえばこのコスメ!とイメージされる方も多いのではないでしょうか?
7種類の有効美白成分と9種類の真皮に届く高保湿美容成分がメラニン色素に直接アプローチし解消してくれます。
厚生労働省もその効果と安全性を認めている優秀なコスメです。
 
デリケートゾーン訴求

→ ホワイトラグジュアリープレミアム公式サイトへはこちら

 
 
 

数ヶ月間は継続しよう!

 
継続使用
 
顔を美白しようと思った時に、1週間程度でとても白くなった!という事ってなかなか難しいですよね?
それと同じように乳首や乳輪の色を変化させるにはある程度の期間が必要です。
 
特にターンオーバーが滞っている状態であり、黒ずみが定着している皮膚ですので、まずはターンオーバーを正常化→くすみや黒ずみ除去→本来のキレイな色に という流れを考えると2、3回ターンオーバーが繰り返される期間(約2〜3ヶ月程度)は継続してケアする必要があると考えておいてください。
 
1週間試したけど効果がなかった、、と止めてしまうのはとてももったいないです!
ある時から急に色が薄くなってきたと実感出来るポイントがありますので、それまでは続けようと継続を誓ってから使用を始めるのも大切です。
 
乳首や乳輪の色は1度濃くなったからといって元に戻らないものではありません。
必ず元の色に近づける事が可能な人間の皮膚の一部ですので、継続してケアしていってくださいね。


.
.
コアレディ 編集部

より賢く、美しく・・・ コアから女性をデザインするデジタル書籍をテーマに女性のための情報をお届けする、コアレディの編集部です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です