濃い乳首の色を薄いピンクに変える!黒ずみ解消法とは?

By  |  0 Comments

女性の悩みの1つに肌の黒ずみがありますよね。
誰しももともとはくすんだ色では無いはずの肌が徐々に黒ずみ変色していく現象。
それを回避するために紫外線予防など日々努力されているかと思います。
 
そんな黒ずみの中で、実は多いのが「濃い色の乳首や乳輪」に悩んでいる女性です。
今回は濃く黒ずんだ乳首や乳輪を薄くする方法についてお送りしていきたいと思います。

.

乳首や乳輪の色が濃いとイメージダウン?

 
胸を他人に見られる機会は少なく、彼氏や旦那さん相手や友人たちと温泉旅行に行った時など場面は限られているかと思います。
普段見られない場所だけに、黒ずんだ乳首や乳輪はイメージと違う、、などちょっとしたイメージダウンにつながることも多いようです。
 
特に若い女性は「遊んでそう」という謎の発想によって、男性からそう思われるのじゃ、、と気にしている方が多いのも事実です。
※この色が黒い程遊んでいるというのは都市伝説であり、まったく関係ありませんよ!
 
 
 

乳首や乳輪が黒ずむ原因

 
黒ずみ原因
 

  • 加齢による黒ずみ
  • 一番多いのが加齢によって新陳代謝が衰えることにあります。
    黒ずみは本来ターンオーバーによって剥がれ落ちるはずの古い角質や細胞が残ってしまうために、濃い色になるためです。
     

  • 紫外線によるメラニンの生成
  • 日に当たりにくい場所ではあるものの、メラニンが生成されやすくまた溜まる場所ですので、蓄積されたメラニンによって黒ずみが起こります。
     

  • ブラやTシャツとの擦れ
  • カップのあっていないガバガバのブラジャーや、寝巻きとして着ているTシャツが胸にこすれることで、乳首を守ろうとメラニンが活性化し黒ずみを促進します。
     

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 加齢や妊娠などによってホルモンバランスが乱れると乳首が黒ずみやすくなります。
     

  • 加齢による黒ずみ
  • ストレスや食生活の乱れ
    こちらもホルモンバランスを乱すと共に、ターンオーバーが滞り黒ずみを作ります。

このように普通に生活していてる中で、どうしても乳首の色は変色していってしまうものなのです。
 
確かに乳首の色がとてもキレイな年配の方ってなかなか想像しにくいですよね?
ですが、早い段階から生活を改善していけば乳首の色はキレイなままキープすることは可能です。
 
またすでに濃く黒ずんでしまっている場合でも、徐々にではありますが元の色に薄めていくこともできるので安心してください。
 
 
 

濃い乳首や乳輪の色を薄くする方法

 
ここでは乳首・乳輪の色を薄くきれいなピンク色を目指す方法をご紹介します。
これらの方法は乳首だけでなく、顔や体全体の黒ずみ解消や美白目的としても使える方法ですので、一石二鳥の方法として実践していってみてくださいね。
 
※基本的に乳首の色は、黒ずんでいる濃い色を本来の乳首の色に戻すというものです。
元の色以上にピンクや薄くするのは難しいことを理解しておいてくださいね。
 
 

乳首・乳輪の黒ずみ解消 【生活編】

 
生活改善
 

  • たっぷりの睡眠
  • 肌は夜に作られますので、睡眠は肌再生に欠かせない要因です。
    睡眠不足や睡眠の質が悪いとターンオーバーが正常に行われず、またホルモンバランスも乱れたままですのでいつまでたっても黒ずみは解消されません。
    毎日定時に寝て起きる規則正しく十分な睡眠で肌再生をサポートしましょう。
     

  • バランスの良い食事
  • これも肌作りの基本ですね。
    人間の肌や髪の毛は食べ物から得た栄養素で100%できています。
    インプット(食事)が粗悪であれば、アウトプット(肌質)も悪くなるのは当然のことです。
    栄養バランスの取れた食事を続けることで、本来の体の働きであるターンオーバーが正常化され、自然と古い角質(黒ずみ)はポロポロと取れていってくれます。
    特にコラーゲン生成を助けるビタミンの補給はエイジングケアの意味合いからも重要ですよ。
     

  • 程よい運動
  • ジョギングやウォーキング、ヨガなど無理なく続けられる運動は新陳代謝をアップしてくれます。
    すると古い角質を落とすスピードが上がり乳首の色も改善されやすくなるのです。
     

  • 乳首への刺激を減らす
  • もしブラサイズがあっていなくて乳首が擦れる、、という方は今すぐ変えるようにしましょう。
    また硬いブラシでゴシゴシと体を洗う癖がある方は、優しく洗うことも美肌維持の意味でも重要です。

※乳首への刺激や摩擦は黒ずみを助長するため、乳首の黒ずみ=遊んでいるという定説ができたのだと思います。
ですが、ブラジャーのように1日中何時間もの摩擦や刺激を受けるものでない限り乳首の色が濃くなるということはありません。
.

 

乳首・乳輪の黒ずみ解消 【美白コスメ編】

 
美白コスメを使う
 
今の乳首の色をキープしたい!という方は、上記のような生活を維持するだけで加齢による黒ずみを抑えていくことができると思います。
 
ですが問題なのがすでに黒く濃い色に変色してしまっている乳首や乳輪についてです。
ここに関しては生活改善でターンオーバーを促進するだけではなかなか薄く改善されません。
 
そこで利用すべきなのがやはり「美白美容液」などのコスメの利用です。
ただし乳首は他の皮膚と比べても繊細な細胞箇所ですので、コスメ選びにも注意が必要です。
 

  • 高美白成分が含まれているか
  • 美白をうたったコスメは多数ありますが、本当に効果的な美白成分を主成分にしているかのチェックは最重要です。
    トラネキサム酸など高級美白成分など、実績の高い美白成分のものを選びましょう。
     

  • 保湿力がとても高い
  • 美白に関して言うと、保湿力の高さはとても重要なポイントです。
    特に普段ケアしない乳首に対してしっかり真皮に潤いを届けてあげるだけでも、かなりターンオーバーが活性化してくれるためです。
    まずは古い細胞を剥がした上で、きれいできれいな色の細胞で乳首をコーティングしていくことで色がピンク色に戻っていくというイメージですね。
     

  • 自然由来成分で敏感肌にも優しい
  • 美白成分や保湿成分は必ず天然由来の植物などから生成されたものを選ぶようにします。
    香料など化学薬品が含有されている美容液は続けているうちに、何かしらの肌トラブルにつながったり、場合によっては逆効果を招くこともあるからです。

また大切なのが続けやすい価格帯であるか?という点です。
乳首の色を薄くするというのは「肌細胞を入れ替える」作業を行うことです。
 
極端な話ですが、やけどをして皮がめくれた肌が、皮が再生されて元のきれいな状態に戻るまでを想像した時、結構な期間が必要なのは誰でも想像できますよね?
 
やけどは極端ですが、乳首の黒ずみも変化を起こして本気で薄い理想の色に仕上げていくまでには数ヶ月〜半年単位で継続する必要があります。
そのためには良い美白美容液を使うと共に、続けやすい価格のものを選ぶようにしましょう。
 
 
 

おすすめの乳首専用美白美容液

 
コアレディ編集部では、美白美容液の中でも「乳首の色」に特化して作られているホスピピュアをおすすめしています。
 
ホスピピュア
 
湘南美容外科との共同で開発された、乳首という狭い箇所の黒ずみ解消を目的とした美白美容液です。
トラネキサム酸など効果の高い美白成分と、肌サイクルを整える高保湿成分から生成された優秀な美容液ですね。
 
特徴としては1ヶ月目はほぼ変化がありませんが、2ヶ月目からぐっと肌細胞が動き始め効果が現れてきますので、お試しでも2ヶ月は効果の有無をみられることをおすすめします。
 
◆容量:30g(約1〜1.5ヶ月分) 
◆5,500円(定期購入時)
 
ホスピピュア 公式サイトへはこちら  
 
 

乳首・乳輪の黒ずみ解消 【美容外科編】

 
クリニック
 
皮膚科、美容外科、その他のクリニックでも黒ずみなどの色素沈着に対する施術を行っているところもあります。
主にハイドロキノンなどの美白成分の塗布による治療や、レーザーによる治療が多いですね。
 
ただしクリニックに通わなければいけない労力や、妊娠中の方はレーザー治療ができない点、そしてやはり費用が高いというデメリットもありますのでクリニックで相談してから治療を開始されることをおすすめします。
 
 
 

ニベアから始めてみる?

 
ニベア青カン
 
美白美容液もクリニックもそんな費用をかけられない!という方は、まずはニベアでもよいので乳首や乳輪に塗布していかれるのはいかがでしょうか?
 
ニベアはあの安価さながら、とても優秀なクリームとして知られていますよね?
特に乳首ケアなんてやったことが無いという方は、潤いを送り込んであげるだけでも改善につながることがあります。
 
ただし美白成分が無く真皮に届く潤いではありませんので、即効性は薄い方法です。
ターンオーバーが正常に行われやすい20歳前後の若い世代の方にはおすすめな方法ですね。
※ニベアを使う場合は、効能の高い「青カン」を選ぶようにしましょう。
 
 
今回は乳首や乳輪の色を薄いピンク色にする方法についてお届けしました。
いずれの方法にしても、継続すれば必ず人間の体ですので良い変化に結びつくのは間違いありません。
普段目につきにくい場所だからこそしっかりケアしておきたい乳首を、理想的な色に戻して美乳度をアップされてみてはいかがでしょうか。


.
.
佐藤 由香

京都出身。オーガニック子供服を販売するネットサイトを運営しながら、現在はアロマトリートメントについても独学で勉強中。女性らしく、ココロもカラダも美しいライフスタイルを目指しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です