【イチゴ鼻】鼻のブツブツをオロナインで消す方法

By  |  0 Comments


ファンデーションである程度抑えることもできますが、それでも目立ち、気になるのが肌の黒ずみ。
 
特に鼻の頭はなぜか黒ずみが多く、通称「イチゴ鼻」と呼ばれています。
 
名前のイチゴの通り、黒いツブツブが点々とありこれでもかと主張しています。
名前だけはすごく可愛いんですけど、全然嬉しくないネーミングです。。
 
やはりすっきりとした、きれいな鼻をしていた方が清潔感もあって良いですからね。
 
そこでお伝えしたいのが、オロナインをパックとして使うことで、このイチゴ鼻に効果があるというお話です。
 
傷やしもやけ、ニキビなんかには効くと聞いた事はありますが、黒ずみにまで効果が??
実際のところはどうなんでしょうか?
 
今回はイチゴ鼻と呼ばれる、鼻のブツブツをオロナインで消す方法についてお伝えしていきます。

.

イチゴ鼻の3大原因

 
鼻を含め、いわゆるTゾーンと呼ばれる場所は、顔の中でもとても皮脂が多く分泌されます。
 
それにプラスして、女性なら毎日のお化粧で頑張ってテカや毛穴を抑えるため、毛穴がふさがりよけいにイチゴ鼻になりやすい傾向があります。
 
イチゴ鼻の原因となっている3大原因が次のものになります。
 

  • 毛穴の黒ずみ
  • 黒ずみは角質や皮脂が詰まり、時間と共に酸化する事で黒ずみます。
     

  • 角栓がつまっている
  • 過剰な皮脂の分泌と、ターンオーバーの乱れによって古い角質が肌表面に溜まり角栓として詰まって目立つようになります。
     

  • 毛穴が開いている
  • 汚れがなくても、毛穴が開いていると穴部分が影になり、ブツブツに見えてしまいます。

 
イチゴ鼻は単純に黒ずみだけでなく、毛穴の開きなど複数の原因があります。
原因が毛穴の開きか汚れかは、鏡でよく見るとわかる事もありますので、ぜひチェックしてみてください。
 
 
 

オロナインがイチゴ鼻に効く理由

 
イチゴ鼻の原因が毛穴が開いているからという場合は、他の方法を取る必要がありますが、ほとんどの場合角栓の詰まりから黒ずんでいます。
 
そして黒ずみの原因であるこの角栓は、古い角質、皮脂、メイク汚れ、汗などが溜まる事で詰まります。
逆にいうと、いかに毛穴を詰まらせず清潔な状態を保つかを注意すれば、黒ずみは必ず消えていくものなんです。
 
そこで登場するのが、「オロナイン軟膏」です。
 

 

オロナイン軟膏の効果

 
しもやけや、キズに効くオロナイン軟膏は、クロルヘキシジングルコン酸塩液という殺菌効果の高い成分が主成分です。
 
この殺菌力によって毛穴をキレイに保ってくれるとともに、オリ-ブオイル成分が肌と馴染み、高い角栓除去効果が見込めるため、イチゴ鼻対策に最適なのです。

.

オロナインパックの使用方法

 
オロナインパック
 
では、さっそく実践してみましょう。
手順はすごく簡単。次の順番を守って実践してみてください。
 

  • 1.まずはしっかりメイク落としでメイクを落としてください。
  • (※この時毛穴を開かせるため、ぬるま湯で洗顔するようにします。)
     

  • 2.オロナイン軟膏を、気になるイチゴ鼻にたっぷりと塗ります。
  • (※パックをイメージして、1mm程度の厚さになるよう塗布します。)
     

  • 3.毛穴を長時間開かせるために、そのまま入浴します。
  •  

  • 4.そして、10~20分程度放置。
  •  

  • 5.オロナイン軟膏をしっかりと洗い流します。
  • (この時も毛穴を開かせたままにしたいので、ぬるま湯で洗い流してください)
     

  • 6.お風呂から上がった後、市販されている毛穴パックをさらに行います。
  •  

  • 7.パック終了後、化粧水で冷やして毛穴を引き締めながら、しっかりと保湿・アフターケアしてあげます。
以上になります。
 
方法としてはすごく簡単ですよね?
 
オロナイン軟膏パック自体も効果がありますが、その後に行う市販の毛穴パックの効果も格段に上がりますよ。
 
筆者のおススメは、さらに就寝前に軽くオロナイン軟膏を塗って寝るコトです。
パック利用とともに、通常的に使う事で徐々に黒ずみは消えていくと思います。
 
あ、黒ずみを消す方法として、爪などで強引に押し出すのは肌を傷めるのでやめてくださいね。
 
 
 

ニベアでも黒ずみ解消できる?

 
オロナイン軟膏と共に、安価に鼻のブツブツや黒ずみを解消できる方法としてもう一つ「ニベアを使う方法」もあります。
方法はオロナイン軟膏のときと全く同じ方法で、オロナインの代わりにニベアを利用するだけというものです。
 
ニベアは高級クリームとほぼ成分が同じ!などと話題にもなった安価なクリームですが、同じ成分といっても質が違いますのでやはり効果は薄れます。
とはいえ、持っている人も多いクリームなので実践してみる価値はあるかもしれませんね。
※筆者個人としてはどちらも挑戦しましたが、オロナインの方が効果があったように感じています。
 
 
 

鼻のブツブツ解消 専用コスメを使う

 
イチゴ鼻解消コスメ
 
オロナインは安価に鼻のブツブツ解消法として紹介していますが、もっとも早いイチゴ鼻の改善は「専用コスメ」を利用することです。
筆者自身もオロナインで頑張ってみましたが、やはり時間がかかるのと効果に限界があるなぁと感じました。
そして次に試したのがいちご鼻解消専用コスメです。
 
プラセンタやニームエキスなど効果の高い有効成分を凝縮した鼻のブツブツ解消に特化したコスメですので、即効性を求める方にはおすすめです。
※ただし、肌の改善ですので数ヶ月は継続して利用することを基本にしてくださいね。
 
鼻の黒ずみや毛穴解消に特化した医薬部外品「Remery(リメリー)」は即効性の高い改善方法としておすすめです。
 
鼻のブツブツや黒ずみ改善のRemery(リメリー)詳細はこちら↓
Remery

→「Remery(リメリー)」 公式サイトはこちら

 
 

ターンオーバーを考慮した使用期間

 
オロナインパックや先述した専用コスメなどを利用するにあたって、何より大切な事が一つ。
それは、「数週間~1ヵ月程度は頑張って続けてみる」ということです。
 
これは、角栓を除去した後に正常にターンオーバーが行われることで、新しい肌が作られ黒ずみが消えていくからです。
ターンオーバーは通常28日間(20代前半の若い世代、年齢層が上がるほど期間は長くなります)で行われますので、最低1ヵ月、できれば2,3ヶ月、定期的に頑張って続けることをおススメします。
 
何事も継続が大切ですのでオロナインパックや専用コスメなど方法は違えど、数回試して「この方法では効果がないな、、」と次の方法に手を出していては、いつまでたっても改善されませんよ!
継続して丁寧にケアしてあげることで、徐々にキレイになっていく鼻を実感できますので、ぜひ続けてみてくださいね。
 


.
.
真鍋 沙紀

旅行や新しいモノゴトに触れることが大好きです☆趣味はマラソン・パン作り・フラワーアレンジメントなど。ファッションにもすごく興味があります。外側だけでなく、内側から磨いてエイジレスな生き方を目指しています♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です