リフレクソロジーの効果でアンチエイジング!

By  |  0 Comments

 
「何もしていないのに朝から疲れていて起きられない」「生理痛がひどい」「肩こりからいつも頭痛になる」「PC作業で目が辛い」など、
お医者さんに行くほどではないけれど、辛い体調の時、皆さんはどうしてますか?
 
「薬を飲む」「お風呂にゆっくり入る」「週末は何もしない」など様々なリフレッシュ法がありますが、「マッサージにかかる」という人も少なくないと思います。
エステから整体まであらゆるマッサージ法の中で、体調を整えることについては抜群の効果を発するのが、「リフレクソロジー」に代表されるフットマッサージです。

.

リフレクソロジーの歴史

 
リフレクソロジー歴史
 
中国の医学界では、独自の中医学に基づき患者さんの治療にあたり、予防医学がどこの国より進みその方法も確立しています。
そのひとつが中国では太古の昔から普及しているリフレクソロジーです。
 
足裏の状態でその人の健康状態を知ることができる「反射区療法」により、患者さんのどこに治療が必要か、これからどこが病気になる可能性が高いか、全身でどこが弱いところか、などの診断ができるうえ、糖尿病、高血圧の生活習慣病や脳こうそくの患者さんの治療にリフレクソロジーを取り入れている医師も多く、その資格は国の免許が必要です。
 
国家資格ということは、国がその効能と効果を認めているということで、それほど意義のある優秀な健康法と言えます。
 
 
 

リフレクソロジーの効果

 
高いアンチエイジング効果があるリフレですが、お肌はもちろん内臓などコア部分から活性化させる事がトータルアンチエイジングとして注目されています。
 
リフレクソロジー効果
 

  • 全身のリラックス効果
  • 副交感神経が優位になることから全身がリラックスし、肩の力が抜けその晩はぐっすりと眠れます。
     

  • 免疫力がアップする
  • リンパ腺の反射区を刺激することで、免疫力が格段にアップします。
     

  • 風邪や花粉症の予防
  • 免疫力が高まり、風邪を引きにくく、花粉症も軽減された体作りが可能です。
     

  • 老廃物や毒素を排出する
  • 自然治癒力を高め、体内の老廃物排出力が高まるため、毒素が抜けアンチエイジング効果も高いです。
     

  • 足のむくみがとれる
  • 1~2週間に1度の継続で全身の血液やリンパの流れが良くなり、慢性的な足のむくみが減少していきます。
     

  • 病気を未然に予防できる
  • 足裏は全身の縮図になっているため、不調な部分に対応する足裏反射区を揉みほぐすことによって、病変の可能性を未然に察知したり予防することができます。

 
 
 

リフレクソロジーと足つぼとの違い

 
足つぼマッサージは基本的に、足裏にあるツボを刺激していく手法になります。
それに対してリフレクソロジーは、内臓など末梢神経が集中した場所(反射区)を意識的に刺激していく手法です。
 
ツボが点を刺激するのに対し、リフレクソロジーは効果のある面を刺激しエネルギーを整えていく方法なのです。

.

 

アンチエイジングとリフレクソロジー

 
アンチエイジング
 
リフレクソロジーは血の流れが活発させ、血液がサラサラになります。
それはストレスフリーになるということで肌もベストな状態に繋げてくれるということです。
 
常日頃緊張を強いられる局面が多い日常生活ですが、時としてメンタル面で厳しい状況にあるときでも「ホッと安らげるようなひと時」を作ることで、
メンタル的にも、また内臓活性化、血流・新陳代謝アップなどが期待でき、心身の両方からのアプローチがアンチエイジングにとても効果的とされています。
特に頭や目が疲れていると感じているときは、指をよくマッサージしてもらってください。
 
 
「痛い」というイメージが強かったリフレクソロジーですが、時代の流れと共にその方法も変化しています。
二足歩行の人間にとって足は一番大事にしたいパーツ。重力の法則で体内の老廃物も足に溜まりがちになります。
 
ウォーキングでも足の血行は良くなりますが、指の間や足の側面など細かいところへの刺激はリフレクソロジーに適うものはありません。
定期的なリフレクソロジーで「健康が自慢の人生」にしてみませんか?


.
.
佐々木智子

美容師として8年間勤務した後、ファッション業界へ転職。現在はプレスとして活動中です。 興味のあるジャンル:ファッション、ビューティー、旅、インテリアなどなど。 最近はボディバランスを整える事に挑戦中です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です