妊婦さんは今すぐ実践!妊娠中のつらい便秘解消法

By  |  0 Comments

待望の赤ちゃんを授かり楽しい妊婦生活が始まったかと思ったら、、
ホルモンの働きを始め、普段の体とは違う状態ですから色々とつらい面も出てくるもの。
 
その1つが妊娠中の便秘ではないでしょうか?
そこで妊婦さんに今すぐ実践してもらいたい、妊娠中の即効性の高い便秘解消法をご紹介したいと思います。

.

妊娠すると便秘になりやすい原因

 
便秘原因
 

  • 黄体ホルモンの働き
  • 妊娠すると女性ホルモンである黄体ホルモンが多く分泌されます。
    黄体ホルモンは大腸の水分吸収を促進する働きがあるため、腸内、便の水分量が減り体外に排出される動きが鈍くなります。
    その上腸の活動も鈍くなってしまうのでさらに便秘につながりやすくなります。
     

  • 子宮による腸の圧迫
  • 妊娠すると子宮が大きくなっていき、その分腸が圧迫され本来便がスーッと通るはずの道が塞がり便通が悪くなります。
     

  • 水分不足
  • 妊娠中は摂取した水分の1部が赤ちゃん側へいくため、お母さんの体内水分量が不足しがちです。
    そして水分が少ないと便が固くなり便通が悪くなるのです。
     

  • 運動不足・ストレス
  • 妊婦さんはどうしても運動不足になるため腸の動きが鈍くなり便秘になりやすいです。
    またストレスも腸の動きを鈍らせる要因ですね。
     

  • 食生活の偏り
  • 特につわりのひどい方は、これは食べれるけどこれは無理!と食生活がどうしても偏りがちです。
    結果食物繊維不足や栄養バランスの乱れによって便秘になりやすくなります。

 
 

妊娠中に実践したい便秘解消法

 
それでは妊婦さんでも安心の無理なく便秘解消につながる方法をみていきましょう。
 

小まめな水分補給

 
水分をとる
 
妊娠中はどうしても水分不足になりがちです。
特に汗をかきにくい女性は喉の渇きを感じにくくいつの間にか水分不足になっています。
便に水分を含ませ流れをスムーズに行わせるためにも、赤ちゃんの水分確保のためにも水分補給は小まめに行いましょう。
 
 

朝起きたらまずは白湯

 
白湯飲む
 
朝起きぬけの過ごし方は便通を大きく左右します。
まず起きたら1杯の白湯をゆっくりと飲みましょう。
胃に白湯を送り込むことで胃腸が動き始め、自然と便意を催すようになります。
 
 

オリゴ糖や乳酸菌、食物繊維の摂取

 
便通を良くする腸内環境を整える栄養素として「オリゴ糖」「乳酸菌」「食物繊維」があります。
これらの栄養素を意識して摂ることで腸内環境が整い、便通改善に大きく繋がります。
サプリからでも摂取できますが、豆腐屋おからなどから不溶性食物繊維を、こんにゃくやごぼうから水溶性食物繊維を摂るなど自然な食事からも補給できます。
 
便秘解消に効果的なオリゴ糖「カイテキオリゴ」公式ページへはこちら↓
『カイテキオリゴ』(妊婦ページ)
 

ハーブティーを飲む

 
ハーブティー
 
ノンカフェインのハーブティーも便秘解消に効果的です。
特に善玉菌を増やすローズヒップや緩やかに便通を整えるたんぽぽコーヒーがおすすめです。

.

米麹の甘酒
甘酒も便秘解消には効果的で、筆者自身も愛飲しています。
豊富な食物繊維やオリゴ糖、また葉酸も含まれているので一石二鳥の飲み物です。
ただしアルコール分の無い米麹だけで作られた甘酒を選びましょう。
 

 

リラックスタイムを多く設ける

 
リラックスする
 
妊娠中でも仕事がある、、家事が大変、、と忙しくしているお母さんはできるだけ小まめにリラックスタイムを設けましょう。
自分ではそんなつもりはなくても、妊娠中は情緒不安定でストレスが溜まりやすい時期です。
温かいルイボスティーを飲みながらホッと一息つくなど、周りに協力してもらいながらリラックスできる環境を作るのも便秘解消には効果的ですよ。
※ノンカフェインのルイボスティーも便秘解消に効く飲み物として有名です。
 
 

軽めのウォーキング

 
軽い運動
 
妊娠中ですので当然激しい運動はできませんが、運動不足は母子の体調にもあまり良くありません。
無理のない程度でゆっくりとしたペースで少し駅前まで歩こう、公園まで歩こうと短い距離で良いので体を動かすことで腸の活動も活発になります。
 
 
またどうしても便秘が治らない、、という方は、便によって子宮が圧迫されては赤ちゃんん環境に悪いので、早めに産婦人科に相談し、妊婦さんでも安心して飲める薬を処方してもらいましょう
 
ドラッグストアなどで販売されている市販薬は子宮を収縮する作用があるものも多いので、自分で判断せず必ず医師に相談するようにしてくださいね。
 
 
妊娠中は何かと体の変化に気持ちも左右されがちです。
特に便秘という妊娠していなくても苦しい症状は本当に辛いですよね。
お母さんご自身の精神安定のためにも、お腹の子供のためにも便秘解消の参考にしてみてくださいね。


.
.
佐藤 由香

京都出身。オーガニック子供服を販売するネットサイトを運営しながら、現在はアロマトリートメントについても独学で勉強中。女性らしく、ココロもカラダも美しいライフスタイルを目指しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です