毛穴の黒ずみはニベアで除去!方法や効果は?

By  |  0 Comments

鼻などの顔やお尻など、毛穴が詰まることででてくる嫌な黒ずみ。
この黒ずみにあの「ニベア」が効果的ってご存知ですか?
 
誰しも1度は使ったことがある日本のロングセラークリームには、実は様々な効能が含まれています。
今回はその中でも毛穴の黒ずみ除去についてお届けしますね。

.

どのニベアを使う?

 
ニベアはニベア花王株式会社が販売しているクリームです。
ニベアクリーム、ニベアボディ、ニベアサン、ニベアソフト、ニベアリップ、ニベアフォーメンという主に6つの主力商品があります。
ですが今回使用したいのは「ニベアの青缶」です。
 
 
 

ニベア青缶の主成分

 
ニベア青カン
 
ニベアの青缶が優秀なクリームと評されるのは、クリームに含まれる成分からです。
有名な話として取り上げられるのが、数百円で購入できるニベアクリームと、1つ3万円もする高級クリーム ドゥラメールとの成分内容がほぼ同じであるという点です。
 

【ニベアクリームの成分】
(以下がドゥ・ラ・メールと同じ成分)
水、 ミネラルオイル、ワセリン、水添ポリイソブテン、オレイン酸デシル、ジステアリン酸Al、マイクロクリスタリンワックス、パラフィン、硫酸Mg、香料、ラノリンアルコール、オクチルドデカノール、クエン酸、ステアリン酸Mg、安息香酸Na、
 
(以下がニベアだけに入っている成分)
スクワラン、ホホバ油、シクロメチコン、グリセリン
 
 
【ドゥ・ラ・メールの成分】
 
ドゥラメール
 
(以下がニベアクリームと同じ成分)
水、ミネラルオイル、ワセリン、水添ポリイソブテン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、エタノール、硫酸Mg、オレイン酸デシル、ジステアリン酸Al、オクチルドデカノール、香料、クエン酸、ステアリン酸Mg
 
(以下がニベアクリームには入っていない成分)
安息香酸Na、水添野菜油、シアノコバラミン、カロチン、褐藻エキス、パンテノール、ライム果汁
 
 
え?じゃああの高級クリームの価格は何なの!!??
となるのもわかりますが、成分はあくまで同じのように感じますが、正直一つ一つの質は全く違います。
 
ワセリン一つをとっても、ドゥラメールは良質なワセリンを純度高く使用していたりと、何より実際に塗った感覚としてニベアのようなベタつきもなく、ドゥラメールはクリームが顔で溶けて広がり、肌に潤いが広がる感覚を直に感じれる良質な化粧品ですので、同じ成分といっても同じ扱いをしてはいけないと思います。
 
またニベアにはアルコールや安息香酸塩が入っているため肌に悪いという意見もありますが、これは多くの一般的な市販クリームにはそれらが入っている場合が多いです。
もちろん気にした方が良い点ではありますが、それらを除いても数百円での効果や価値を考えるととても優秀なクリームといえます。
.

 

黒ずみを除去するニベアパック

 
それでは、具体的にどのような方法で黒ずみを消していけばよいかご紹介しますね。
 

  • まずはしっかりと洗顔
  • ニベアパックをする前にまずはやさしく洗顔して、余計な汚れを落としておきます。
     

  • ニベアを塗ります
  •  
    パック
     
    顔全体でも、鼻周りだけでも、気になる箇所にたっぷりとニベアを塗ります。
    ※ここでおすすめしたい方法が、ニベアにガスール粉末(モロッコのクレイ)を混ぜる方法です。
    ニベア1に対して、ガスール粉末1と足して、水を少量混ぜて馴染ませます。
     
    この方法だとクレイの吸着力によって、より黒ずみがきれいに除去されますよ。
    もちろん面倒だという方は、ニベアだけでも大丈夫です。
     

  • 5分〜10分程度放置
  • パックですので、しばらく放置します。
    鼻など部分的なパックであれば、サランラップをかぶせておきます。
     

  • パックの後は洗顔
  • パッグ後は浮き出てきた老廃物を流す意味でも、毛穴がつまる事を防ぐ意味でも(特にクレイを混ぜたら)必ず洗顔してきれいに洗い流してください。

 
 
 

化粧品にニベアを加えて効果を倍増させる

 
ニベアは前述したように成分の豊富さからとても優秀なクリームといえます。
そこで通常使用する化粧品に少量ニベアを加えることで、成分を組み合わせて効能を倍増させることが可能なのです。
ネットでも話題の特にニベアとの組み合わせが優秀な化粧品をご紹介しておきます。
 
 
 
ニベア+アヤナス
 
ニベア+アヤナス
 
ASクリームと、少量しかトライアルには入っていませんがアヤナスBBクリームにニベアを足すと、もともと水分の蒸発を防ぎ、潤いを閉じ込める能力の高いニベアの力で、より保湿力が高まります。
 
→ 肌再生のBBクリーム公式サイトへ
 
 
ニベア+リペアジェル
 
リペアジェル
 
エイジングケア美容液として医学誌にも取り上げられるリペアジェルですが、こちらも同じくニベアを少し加えることで、長時間潤い成分を閉じ込めておくことが可能になります。
 
→ 高濃度ビタミンCのリペアジェル公式サイトへ

 
 
ニベアはとても優秀な上に安全性も高く、何より安価ですのでたっぷり使用できる点がいいですよね。
毛穴パックも簡単ですが、化粧品と組み合わすなど使用方法は多岐に渡ります。
ぜひ気軽に試せるニベア活用を試してみてくださいね。


.
.
コアレディ 編集部

より賢く、美しく・・・ コアから女性をデザインするデジタル書籍をテーマに女性のための情報をお届けする、コアレディの編集部です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です