【病気?】爪に入った横線の原因と症状

By  |  0 Comments


手で物を持つときに力が加わる支えになったり、歩くときには指先まで力を伝えてくれるのが爪です。
 
そんな爪ですが、「爪は健康のバロメーター」といわれているのをご存じですか?
 
普段注目せず何気なく見ていたり、女性ならネイルアートをしていて本物の爪を見る機会が少ないと思いますが、
爪は色や形などによって、今の健康状態を教えてくれているんですよ。
 
そしてある日気がつくとあれ?なにこれ?と爪に変化が現れている分かりやすい現象が「爪に入った横線」です。
どこかでこすったのかな?と気にしない人も多いですが、実はこの爪の横線、健康障害を教えてくれている大切なサインなのです。
 
今回はこの爪に入った横線の原因と、教えてくれている症状をご紹介しますね!

.

爪に横線が入る原因

 
爪に横線が入る原因にはいくつかの要因が考えられます。
 

  • ストレス過多
  • 精神的ストレスによって、横線や凸凹になっている。
     

  • 皮膚疾患
  • 皮膚病によって、爪にも症状が現れている。
     

  • 栄養不足
  • ダイエットや偏食からくる、栄養不足や栄養のかたよりによるもの。
    特に亜鉛や鉄分不足の場合が多い。
     

  • 乱れた生活習慣
  • 睡眠不足や昼夜逆転の生活など、乱れた生活習慣によるもの。
     

  • 靴のサイズが合っていない
  • 窮屈で締め付けられたり、逆に大きくてこすれたりして横線が入る場合もあります。

 
他にも原因が考えられる場合もありますが、このように様々な原因によって横線が入る傾向があります。
.

 

指の種類別 症状の意味

 
爪の横線は全ての指に入るというよりは、特定の指に入る事の方が多いです。
それは指の種類によって、原因となっている体の症状が違うからなんですね。
 
病気
 

では、具体的に指の種類別に原因となっている症状をみていきましょう。
 

  • 親指の横線・・・
  • 精神的ストレス、過労
     

  • 人差し指の横線・・・
  • 皮膚病や皮膚疾患
     

  • 中指の横線・・・
  • 尿酸の排泄が良好でない
     

  • 薬指の横線・・・
  • 喉など気管系の病気、目の病気
     

  • 小指の横線・・・
  • 神経痛などの病気

 
このような症状が疑われます。
 
また、髪の毛と爪は皮膚の角層が変化したものですので、密接に関係しています。
そのため、円形脱毛症の人は爪が横線のように凹むという症状がでる場合もあります。
 
これらはわかりやすく、その指にだけ横線が入っている場合が多いので、必ずしも当てはまるという事ではありません。
ですが、爪が教えてくれているバロメーターとして確認してみる価値はあるのではないでしょうか。
 
 
 

爪をキレイに保つコスメの利用

 
ツメリッチリペア
 
爪が割れたり、凸凹になったり縦横の線が入るなど爪トラブルが起こりやすいのは、爪の栄養不足や健康状態が悪いことが多くの場合原因となります。
 
特に爪をきれいに保ちたい女性に対しては、スギナエキスやジメチルスルホンなど健康的で美しい爪作りをサポートする成分から生成されている爪専用コスメの利用がベストといえます。
爪に対する保湿や栄養補給にコスメの利用を検討してみてもいいかもしれませんね。
 
ツメリッチリペア
→美しい爪を作る「ツメリッチリペア」公式サイトへはこちら
 
 
爪に横線が出来た場合は、まず精神的ストレスを疑うべきですが、その他にも様々な原因が考えられるんですね。
横線がカッコ悪いからといって、ただネイルで上からキレイにしても何の解決にもなっていません。
 
爪が早い段階で身体の異変を教えてくれているのですから、早めにキャッチして対応してあげることが大切ではないでしょうか。
 


.
.
佐々木智子

美容師として8年間勤務した後、ファッション業界へ転職。現在はプレスとして活動中です。 興味のあるジャンル:ファッション、ビューティー、旅、インテリアなどなど。 最近はボディバランスを整える事に挑戦中です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です