胸ニキビの原因と治し方を知ってキレイな胸作り!

By  |  0 Comments

思春期ニキビに始まって、大人になれば大人ニキビ、、いつも悩みの種としてついてくるのがニキビ肌です。
そして、顔など目立つところのニキビはスキンケアで対策するけど、知らない間にできてしまっていた、、というプツプツとした胸ニキビ。
水着になったり、彼氏とお泊まり!なんて時に恥ずかしいとコンプレックスになっている方も多いのではないですか?
そこで気になる胸のニキビができる原因としっかりと治す方法を知って、デコルテ周りからきれいな胸を目指しましょう!

.

胸ニキビができる原因

 
胸ニキビの原因
 
まずなぜ胸周りにニキビができてしまうのか?その原因を把握する必要があります。
胸ニキビは顔、背中に次いでニキビができやすい場所なんです。
 
そして胸ニキビの最大の特徴として、通常顔などに出来るニキビはアクネ菌が原因ですが、胸ニキビの場合ほぼマラセチア菌という別の菌が原因でできるのです。
見た目的にはほぼ同じニキビですが、菌の種類が違うんですね。
 
マラセチア菌はカビ菌の一種ですが、誰でも体内に持っている菌で皮脂を食べながら増殖し赤や黄ニキビを作り出します。
そしてタチの悪いことにマラセチア菌は自然にはなかなか治らない特徴があります
マラセチア菌が増殖し活発に動くには以下の原因が大きいです。
 

  • 汗をかきやすい
  • 胸元は汗をかきやすい場所で、皮脂分泌量も豊富な箇所だから。
     

  • 食生活が悪い
  • 高カロリーや油物、甘いお菓子などの摂りすぎは皮脂分泌量を多くします。
    ジャンクフードは多く食べるけど、野菜が少ない、、なんて方はニキビができても仕方ありませんよ!また辛いものなど刺激の強いものも食べすぎはNGですよ。
     

  • コンディショナーやボディソープが残っている
  • 顔は丁寧に流すのに意外と体は適当にサッと流して終わり、、という人はいませんか?
    しっかりと流さないと皮膚に残りニキビの原因となります。
     

  • 衣類が不衛生
  • 夏場のTシャツなど皮膚に直接触れる衣類や下着を洗わず不衛生なものだと、増殖を手伝うことになります。

他にもワイヤーなどであまりに締め付けのきついブラジャーも、皮膚を刺激しニキビの原因になっていますので注意が必要です。
.

 

胸ニキビの治し方

 
胸ニキビの治し方
 
では、胸ニキビをきれいに治す方法をみていきましょう。
まずは前述した原因を改善することです。
 

  • かいた汗をこまめに拭いてあげる
  • 夏場はかいた汗をこまめに拭き取ってあげるようにしてください。
    少々面倒と感じますが、菌の増殖を抑えるには重要です。
     

  • 食生活の改善
  • 食事が偏ってるなぁと感じている方は、油物などは少なくし、皮脂分泌量を左右する脂質を分解してくれるビタミンを豊富に摂りましょう。
    代表的なビタミンCだけでなく、ビタミンB群、ビタミンEとバランス良く摂ることが大切です。
     

  • コンディショナーなどはしっかりと洗い流す
  • 入浴時には、最後出る前にしっかりと洗い流して毛穴に詰まりができないように心がけてください。

そして衣類を常に清潔に保つことが重要です。
このような生活改善を最低限行ってみてください。
 
ですが、皮膚の薄い胸周りのニキビはしつこく治りにくいのが現状です。
できれば皮膚科に通院してみるのも良いと思います。
ニキビは尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)という、しっかりと皮膚の病気として取り扱ってくれますし、最近ではディフェリンなど効果的な薬も多く処方されています。
他にもケミカルピーリングやレーザー治療などもあるので検討してみるのも良いでしょう。
 
 
 

胸ニキビ専用ジェルを使う

 
爪クリーム
 
胸ニキビには皮膚科の治療が有効ですが、レーザー治療などは正直費用が高いというデメリットがあります。
ですので、2、3ヶ月かけて新しい皮膚を丁寧に作っていって消していく方法がよいでしょう。
自然治癒で治りにくい胸ニキビですが、専用ケア用品を使用することで大きく改善されやすくなりますよ。
 
胸ニキビ専用の薬用ジェル クリスタルモーション公式サイトへはこちらをクリック↓

クリスタルモーション


.
.
コアレディ 編集部

より賢く、美しく・・・ コアから女性をデザインするデジタル書籍をテーマに女性のための情報をお届けする、コアレディの編集部です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です