【キムチや温活】韓国人女性の美肌作りの秘密

By  |  0 Comments

韓国ブームもひと息ついた今日この頃ですが、TVやドラマを見ていていつも気になるのが韓国女性の肌の美しさではないでしょうか?
韓流ファンじゃなくても、陶器のような透き通る肌質に羨ましさを覚えた人も多いのではないでしょうか?
今回はそんな韓国女性の美肌の秘密に迫ってみたいと思います。

.

韓国と日本人

 
テレビでよく見る韓国の女優さんたちはどの人もとてもきれいですよね。
私たち日本人が韓国女性の肌への憧れから、韓国コスメが大人気になったのはそう遠い過去ではありません。
相変わらず韓国の食文化は不動の人気ですし、誰が見てもそのバックボーンに美しい韓国女性の姿が垣間見えているのは確かです。
韓国女性の美肌キープはどのようにしているのでしょうか?
 
 
 

韓国人の美肌と食べ物の関係

 

  • とにかく「野菜」を食べる!
  • 韓国料理と「野菜」は切っても切れない関係にあります。
    韓国の人たちはビタミンやミネラル、繊維質が豊富な野菜をキムチやスープにして盛りだくさんで食べます。
    特に家庭で食べるキムチの種類は野菜の種類ほどありそうです。
    韓国の家庭にはキムチ専用の冷蔵庫があることがそれを物語っています。
     

  • キムチなど辛い野菜をモリモリ食べる
  •  
    キムチ食べる
     
    日常的に唐辛子に漬けた真っ赤な野菜をモリモリと食べる韓国の人たちですが、女性も例外ではありません。
    小さい頃からカプサイシンも豊富なキムチを食べ続けたおかげで、全身の新陳代謝が常に活発に働いているようです。
     
    新陳代謝が良くなるということは肌のターンオーバーが早く進むということで、これが美肌に繋がります。
    また韓国には肥満体の人がほとんど見当たらないのも、キムチという食文化の影響に他なりません。
     

  • 温かいスープを飲む
  •  
    韓国スープ
     
    韓国のレストランで食事をすると、ごはんには必ず温かいスープが付いてきます。
    また基本的には冷麺以外、温かい食事がほとんどです。
    からだを冷やさないようにすることで血流が良くなり、シミやソバカス予防に自然と繋がっているのです。

.

 

体を温める温活(おんかつ)文化が盛ん

 
温活(おんかつ)とは、体を温めて体の機能を高める方法ですが、韓国には日常的に温活(おんかつ)をよく行っています。
代表的なものだけでも次のようなものがあります。
 

  • よもぎ蒸し
  •  
    よもぎ蒸し
     
    女性の冷えに抜群の効き目なのが韓国の部分サウナ「よもぎ蒸し」です。
    乾燥よもぎをお湯で温め蒸気を上げ、その上に穴の空いた椅子を乗せ座ります。
    股の部分にダイレクトによもぎの蒸気を当てお腹の中を温めますが、30分ほど蒸されると汗びっしょりです。
    サウナに比べ効率良く新陳代謝を活発にすることができる方法ですね。
     

  • オンドル
  • 日本でも床暖房がスタンダード化してきましたが、韓国では古くから独自の床暖房「オンドル」があります。
    厳しい寒さの韓国ですが、床暖房のおかげでどの部屋も足元からポカポカです。
    女性にとって足の冷えは美肌効果とは対極にありますので、足がホカホカしているだけで顔の血行も良くなり、美肌効果がアップします。
     

  • チムジルバン
  •  
    チムチルバン
     
    韓国式低温サウナの施設がチムジルバンですね。
    韓国ではスパやサウナのような温浴施設の利用者が大変多く、日常的にからだを温めてリフレッシュする習慣があるようです。
    大量に汗をかけば老廃物が早く体内から抜け、美肌作りにも役立ちます。
     

  • 健康茶の普及
  • 韓国では薬効成分のあるお茶が人気です。
    レストランでもコーン茶や高麗人参茶が出てくるほどで、他にもなつめ茶やハトムギ茶などが人気で美肌作りに高い効果があります。

 
 
 

発酵食品と体を温める美肌術

 
韓国と日本では文化や食生活が違いますが、韓国人が小さな頃から意識することなく行ってきた美肌作りの方法として、良い点を取り込むなら次の2点がオススメです。
 

【キムチ(辛みのある発酵食品)を食べる】
 
キムチ
 
野菜を効率良く大量に摂取する目的で、いろいろなキムチを食べることは美肌作りにとって大変理にかなっています。
青菜などの葉物、ゴボウや人参などの根物などのキムチを食べればまんべんなく野菜を摂取できますが、自分で漬けるのはちょっと大変です。
かといってスーパーで手に入るキムチは日本人向けの辛くない味付けですから、効果を期待することはできません。
 
おすすめは各地に点在する韓国街でのキムチ購入です。
激辛好きもそうでない人も本場のキムチはかなり刺激的ですが、意外に病みつきになってしまいます。
美味しく食べて美肌作り、とは素晴らしいですね。
本格的なキムチ作りを教えている教室もあるので、1度習って自家製キムチを作っていくのもオススメですよ。
 
【体を冷やさない温活】
 
温活
 
お腹から代謝を上げていく「よもぎ蒸し」は、美肌作りに1番のおすすめです。
辛いキムチを食べたあと、よもぎ蒸しに入れば相乗効果で肌質が変わるほどの代謝アップは間違いありません。
チムジルバンやよもぎ蒸しは「週に一度」と決めるなど、定期的に行うことでさらに効果を上げます。
またよもぎ蒸しに限らず、しっかり湯船に浸かったり、日常的に体を冷やさない努力も美肌作りには欠かせません。
 
 

まとめ

 
韓国文化の特徴の一つに「からだを温める方法がたくさんある」ということがあげられます。
日本と比べ西洋文化の流入が少ないように見受けられる韓国ですが、韓国独自の気候風土に合った美肌作りの方法は、長い時間をかけゆっくりと自然と作り上げられていったのかもしれません。
ぜひ興味を持たれた方は、自分に合う美肌作りの方法を取り入れてみてはいかがでしょうか?


.
.
竹下 優美

オーガニックコスメメーカー勤務。女性がキャリアも美しさも自分らしいライフスタイルで過ごせるようにサポートしたいと思っています。マクロビオティックやアーユルヴェーダを実践している二児の母でもあります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です