【便秘やアンチエイジングに】キウイフルーツの美容効果がスゴイ

By  |  0 Comments

 
毎日の食生活はこれからの自分を作っていく上でとても重要です。
 
とはいっても、仕事や育児で忙しいとなかなかそこまで気を遣うのは難しいですよね。
また、ダイエットや美容に良いことをしたいけど時間やお金は掛けられない・・・。
 
今回は、そんな悩みを簡単に解消してくれる奇跡の食べ物、キウイフルーツについて紹介したいと思います。

.

キウイフルーツの栄養素

 
最近、モデルや芸能人の間でキウイフルーツが流行っているのをご存知ですか?
茶色の皮に包まれた甘酸っぱいキウイフルーツは、じつは美容効果がとても高いのです!
 
厚生労働省によると、成人は一日あたり100mgのビタミンCを摂取することが推奨されてますが、キウイフルーツは一個あたり69mg。
つまり、一個で一日に必要な7割のビタミンCを簡単に取ることが出来ます
 
また、強い抗酸化作用を持つビタミンEも1.3mg含まれており、ビタミンCと一緒に摂取することで抗酸化力がアップするので、
 

・冷え性を改善
・血行不良からくる頭痛や肩こりの解消
・動脈硬化の予防
 
などの効果が期待出来ます。
 
 
 

キウイフルーツの効果

 
キウイフルーツにはとても豊富な食物繊維が含まれています。
成人女性に一日に必要な食物繊維は、17g以上を摂取することが推奨されていますが、成人女性は平均して15.2gと1.8g不足しているといわれています。
ですが、キウイフルーツ一個あたりの食物繊維は2.5gなので、一個食べることで食物繊維の不足分を簡単に補うことが出来ます。
 

  • 便秘解消効果
  • 食物繊維量が多いということは便秘改善に効果があります。
    便秘気味の女性12人が参加して行われた実験では、1日2個のキウイを4週間食べ、食べる前と後の便通回数を比較すると、確実に便通の回数が増えて、参加した女性の8割以上が効果を感じたと報告されています。
    更に、豊富に含まれるビタミンCとの相乗効果で美容効果も期待出来ますね!
     

  • 妊婦さんにおススメの効果
  •  
    妊婦
     
    じつはキウイフルーツは妊婦さんにオススメな果物なんです。
    というのも、赤ちゃんの成長に欠かせない葉酸が含まれていたり、むくみがちな妊娠中の体の水分をキウイフルーツに含まれているカリウムで改善してくれたりと、まさに妊娠中に必ず食べたい果物なんです。
    また、キウイフルーツはビタミンCが豊富なので風邪予防に効果的なので、薬が飲みにくい妊娠中には助かる食材なのです。
     

  • アンチエイジング効果
  •  
    アンチエイジング
     
    キウイフルーツの皮には豊富なポリフェノールが含まれているので、非常に高いアンチエイジング効果が期待できます。
     
    日本では一般的にキウイフルーツは皮を剥くか半分にカットしてスプーンですくって食べますが、キウイフルーツが盛んに食べられるニュージーランドでは皮ごと食べるのが主流のようです。

 
 
厚生労働省によると成人一人あたりの果物摂取の推奨量は200gですが、働く女性20代~40代の平均は約70gとかなり不足していることが分かります。
ですが、キウイフルーツ一個あたり約100gなので、手軽にその不足分が食べれますよね。
スイカやミカンなどと異なり、一年中流通していることや手軽に食べれるのも魅力の一つですね。
 
食後のデザートや、朝食に取りいれたりと、食べやすい方法でたくさんの効果が期待出来るキウイフルーツを毎日食べて、ぜひキレイで健康的な女性を目指しましょう!
 
 


.
.
尾崎 聡子

仕事のハードさから体を壊した事をきっかけに、ロハスなライフスタイルに目覚めました。美味しいもの、ワクワクすること、キレイになれることにも興味深々。日々の生活に根付いた情報を配信していきたいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です