効果を最大限に高める!日焼け止めの正しい塗り方

By  |  0 Comments

白い肌をいつまでもキープしたいと思う分女性の方にとって日焼け止めというのは必須のアイテムですよね。
ですが、この日焼け止めは正しい方法で使わないと、日焼け止め効果が薄れてしまうことがあります。
 
逆にいえば正しい使い方を覚えておくことで日焼け止めの効果を最大限に生かすことが可能になるので、今日は夏本番に向けて日焼け止めの使用方法をみていきましょう。

.

塗る量は説明書に従う

 
適量塗る
 
日焼け止めを塗る時には市販のものであれば必ず説明書がついているはずです。
まずその説明書をよく見て使用する量を守ることが大切です。
 
よく勘違いされやすいのですが、日焼け止めはたくさんつければ日焼け止めの効果が高くなるというわけではありません。
たくさん塗るのではなく、適量をムラのないように伸ばしながら塗るというのが効果を高めるポイントになります
 
塗りすぎてちゃんと伸ばしきれていない日焼け止めというのはムラの原因になってしまいます。
必ず一定の量を守るようにして塗るようにして下さい。
 
 
 

塗る間隔は2〜3時間あける

 
塗る時間
 
日焼け止めを一度塗ればそれでいいというわけではありません。
肌につけるものですので、どうしても汗をかいたりするととれてしまうことがありますし、手で触ったりするだけでも日焼け止めは剥がれてしまいます。
 
なので、日焼け止めは2〜3時間おきにマメに塗り直しをしたほうが良いです。
この時も使用量をよく守って日焼け止めを塗るようにして下さい。
 
化粧をする方のための化粧下地兼用の日焼け止めもあるので、化粧をする方はそちらを使うと良いでしょう。
またウォータープルーフのタイプの日焼け止めもあります。
 
このウォータープルーフのタイプでしたら、耐水性にすぐれているので汗をかいても落ちにくいというのが特徴です。
しかし落ちにくいということは毛穴をふさいでしまうことになり、肌にはあまりよくありませんので、家に帰った時にお風呂などで必ずきちんと洗い流すようにしたほうがお肌には良いです。

.

 

焼けやすい部分は2度塗り

 
 
基本的には説明書の量を守るべきですが、「肩」や「鼻筋」「頬」など日焼けしやすい部分には2度塗りがオススメです。
また時間がなくてもそれらの箇所だけは、数時間に1度は必ず塗り直しておきましょう。
 
 
 

1日の使用が終わったら早めに洗い流す

 
洗い流す
 
ウォータープルーフのような比較的耐水性があるものでも1日のおわりには洗い流すのは当然ですが、ウォータープルーフ以外の日焼け止めも必ず1日のおわりには早めにお風呂などで洗い流すことが必要です。
 
きちんと洗い流さないと毛穴などに日焼け止めの成分が残ってしまい、それがニキビや吹き出物などの原因になることがあります。
そのような肌のトラブルを防ぐためにも、必ず1日の最後にはきれいに洗い流して肌をいたわるようにして下さいね。
 
 
 

完全シャットアウト!おすすめの日焼け止め

 
日常使いする場合は、もう少し弱い日焼け止めで肌をケアしてあげた方がよいのですが、BBQやレジャーなど夏場は太陽を浴びる機会が多いものです。
そんな時に使用したい強力でありながら、肌への負担が少ないチームエイジングケアおすすめの日焼け止めがこちらです。
 
 
POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト(医薬部外品)
 
UVブロック シールドホワイト
 
SPF50 PA++++で強い夏場の紫外線もしっかりと紫外線を通さない、顔・体両方に使える日焼け止め美容液です。
美白有効成分と保湿成分が紫外線をカットし、使いこごちもさらっとしたタイプですので、ベタベタせず心地よいのも嬉しい点ですね。
ナチュラルハーブの香りも人気で、専用クレンジングも不要で簡単です。
 


→ POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト公式HPはこちら

 
 
 
KOSE 米肌 澄肌CCクリーム
 
KOSE 米肌 澄肌CCクリーム
 
業界最高値といわれるSPF50+、PA++++を実現した超強力紫外線カット力で肌に紫外線を到達させません。
またCCクリームですので、下地としてくすみやシミを隠しながらキレイな肌色を作ってくれる日焼け止めとして便利です。
また効果が高いのにパウダー効果でサラサラとした触り心地も気持ちの良い日焼け止めですね。
 
澄肌CCクリーム

→ KOSE 米肌 澄肌CCクリーム公式HPはこちら

 
 
 
紫外線対策は日焼けだけでなく、シワやシミ予防など数年後の自分のためにもしっかりと行っておきたい行為ですよね。
この夏も丁寧な紫外線予防で、美肌を保っていきましょう!


.
.
コアレディ 編集部

より賢く、美しく・・・ コアから女性をデザインするデジタル書籍をテーマに女性のための情報をお届けする、コアレディの編集部です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です