冷え性改善!実は “太ももを温める” だけでポカポカに!?

By  |  0 Comments

あなたは冷え性ですか?
体の冷えはわたしたちの心身にさまざまな影響をおよぼします。
 
冷え性改善の方法はいろいろありますが「太もも」に対するアプローチは今までほとんど考慮されてきませんでした。
ところがこの「太ももを温める」という方法は意外にも効果が高いようです。
 
今回は女性に多い冷え性を「太ももを温めて冷え性を改善する」という新しい解決アプローチ方法についてご説明しますね。

.

冷え性の特徴や原因

 
冷え性原因
 
冷え性とは「不定愁訴(ふていしゅうそ)」と呼ばれるもののひとつで、病気ではないものの冷え性によりさまざまな体調不良を招きやすいのが特徴です。
 
特に手足が冷えが顕著で、一般的な体温より1度以上低い低体温症の場合、内臓器官にも影響が起きやすく早めの改善が必要といわれています。
 
また原因は特定できないことも多いのですが、一般的に冷え性を招きやすいこととして睡眠不足、ストレス、栄養不良などがあげられます。
 
 
 

今までの冷え性改善法

 
冷え性改善として多くの人が実行しているのが「入浴」です。
 
入浴で改善
 
全身を温めて冷えを解消するこの入浴は、湯船に入ることでひと時のリラックス効果もありますよね。
 
また岩盤浴なども同様に全身を温めつつ、デトックス効果も期待できるものです。
それ以外の冷え性改善法で主流なのが「足元を温める」という方法で、実行されている方も多いと思います。
 
他にも靴下を何枚も履いたり、ボア付きのブーツを履く、フットバスに入るなどが代表的ですがその効果といえば、なんとなく冷えは感じないものの冷え性改善までには至らないのが現実ではないでしょうか?

.

 

太ももを温めると冷え性が改善される理由

 
ここからは今まで冷え性改善に努力してきた人もそうでない人にも必見です。
「太ももを温める」だけで足元がポカポカとなりますが、これには理由があります。
 
太ももには冷えやすい脂肪があるほか、その脂肪の奥は大小様々な血管の通り道となっています。
特に太もものコア部分には太い動脈が通っているため、太もも部分を冷やさないようにするだけで足元まで温かく感じるようになります。
 
 
 

シュチュエーション別あたため方法

 

  • デスクワークのとき
  •  
    膝掛け
     
    冷たい空気が行き交う足元は、デスク周りでも特に冷える場所です。
    冬場、足の指先の冷えがひどいときにはしもやけができる人もいるのでは?
     
    すぐにできる太ももを温める方法は「太ももに何かをかける」です。
    ひざ掛け、上着など太ももの上に一枚何かかけるだけでOK。
    重度の冷え性の場合は、ダウンやフリースのジャケットやひざ掛けの2枚重ねがおすすめです。
     

  • 立ち仕事や外出時
  •  
    カイロを貼る
     
    厚手のタイツやスパッツを履き、その上に使い捨てカイロを貼ります。
    太ももを触ってみて一番冷えている部分に貼りましょう。
    慢性的なひざの違和感などにも効果が期待できます。

 
 
 

まとめ

 
今までの冷え性改善法に加え、ぜひトライしていただきたいのが「太もも」を温める方法です。
冷やさないようにしたり温めたりするだけの至って簡単な方法ですが、意外な効果に驚くかもしれません。
 
新陳代謝もよくなるため、冷え性改善のほかにも足全体がすっきりすることもあるようです。
使い捨てカイロは腰や背中、お腹にも貼ってからだを温めれば肩こり腰痛もラクになりますよ。


.
.
竹下 優美

オーガニックコスメメーカー勤務。女性がキャリアも美しさも自分らしいライフスタイルで過ごせるようにサポートしたいと思っています。マクロビオティックやアーユルヴェーダを実践している二児の母でもあります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です