【パックやツヤ髪作り】はちみつの美容効果や方法とは?

By  |  0 Comments

身近な食材のはちみつ。
ヨーグルトやパンに塗ったり、お料理に入れたりと活用している人は多いはず。
そんな「はちみつ」には、高い美容効果があるってご存知ですか?
今回はそんなはちみつの美容テクについてご紹介します。

.

はちみつの種類

 
はちみつ種類
 
じつははちみつは1000種類以上あると言われているぐらい多種多様です。
そんなはちみつは大きく3つに分けられます。
 

  • 1つの草花から採れる単花蜜
  • レンゲやひまわり、そばなどか有名で、味のクセがなく、やさしい香りと甘みが特徴的。
    他にもナッツや栗、ハーブからも採れます。
     

  • 何種類かの花から自然にブレンドされた百花蜜
  • 季節や地域、ブレンドされた草花によって味や色味も様々です。
     

  • 昆虫が蜜を熟成させた甘露蜜
  • ミネラルが豊富で褐色。
    味も濃厚なものがほとんどです。

 
 

はちみつが持つ美容効果

 
はちみつの美容効果
 
はちみつは天然の美容液と言われるほど効果が期待できると知っていましたか?
 

  • 保湿力が高い
  • はちみつ入りの化粧品があることでわかるように、はちみつには高い保湿力があります。
    肌に塗ることで水分を守りつつ、空気中の水分までも肌に吸収してくれる働きがあります。
    また、皮脂バランスも調整してくれるので、乾燥肌だけでなく混合肌やオイリー肌、赤ちゃんや敏感肌な妊婦さんにも使える万能薬なのです。
     

  • 美肌作りに最適
  • はちみつはハリやうるおい与えてくれるだけでなく、肌荒れも防いでくれるので美肌を目指すには最適。
    はちみつにはビタミンB群やビタミンCが含まれているので、抗菌作用や消炎効果も期待できます。
    また、はちみつには抗酸化作用が含まれているので、エイジングケアもカバーできますよ。

.

 

はちみつの美容利用方法

 
美容効果が高いはちみつは、ぜひパックで試してみましょう!
 

  • はちみつパックとして使う!
  •  
    はちみつパック
     
    やり方は簡単で、大さじ1杯のはちみつを顔全体になじませ、5分おいたらしっかり洗い流しましょう
    また唇だけポイント的にパックしても、プルプル唇になれてオススメです。

     

  • 基礎化粧品に混ぜて使う!
  •  
    基礎化粧品
     
    これ以外にも、普段の基礎化粧品に混ぜるのもオススメです。
    化粧水やクリームに1滴混ぜたり、洗顔料に混ぜてから泡立てると保湿力たっぷりの基礎化粧品に早変わり!
     

  • ツヤ髪作りに使う!
  •  
    髪の毛
     
    他にも髪の毛にも使うのもオススメです。
    やり方は、髪を濡らしたら当否にはちみつをのせて指のはらで優しく頭皮マッサージを2〜3分します。
    その後、普段通りシャンプーをしてください。
    はちみつの消炎効果でかゆみを抑えたり、汚れも落ちやすくなっています。

 
 
 

はちみつを使うときのポイント

 
はちみつは必ず、常温の暗い場所で保管しましょう。
冷蔵庫に入れると結晶化してしまい、それを溶かすために高温にすることを繰り返すと栄養価が変わってしまいます。
 
また、はちみつは金属を溶かす作用があるのでスプーンを入れっぱなしにするのはやめましょう。
ちなみに、はちみつにも加糖や精糖はちみつという、糖類が加えられていたり栄養素が取り除かれているものがあります。
 
はちみつの栄養素をしっかり取り入れるなら、非加熱処理の純粋なはちみつをオススメします!
 
 
身近な食材のはちみつは、じつは美容効果もかなり期待できます。
おいしいだけでなく、美容食材として優秀なはちみつをぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。


.
.
永井 絢乃

出産をきっかけにキレイと子育ての両立を目指してます。 興味のあるジャンルは心理学と美容です。 最近は子供と一緒に出来るベビーマッサージオイルとヨガにハマってます♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です