自分でできる!低い鼻をすっきり高くする方法8選

By  |  0 Comments

魅力的に見える女性の特徴の一つに「スッキリとした横顔」がありますよね。
その横顔のポイントは何と言っても「鼻」ではないでしょうか。
 
わたしたち日本人の中には、欧米人のようにピンと張った高い鼻に憧れる方も多いのではないでしょうか?
そこまでは望まなくてもあと少しだけ鼻が高くなったらいいのにな、、という人のために「自分でできる鼻を高くする方法」をご紹介します。

.

1.鼻のツボ押し

 
鼻の周りにはいくつかツボがあります。
鼻に関するツボを押せば血行が良くなり、花粉症や鼻水、鼻づまりなどに効果があることはよく知られていますが、鼻周辺に溜まった老廃物を流し鼻筋をスッキリと見せる作用も働くのです。
 
具体的には、目頭の間の鼻のキワにあるのが「清明(せいめい)」と呼ばれるツボで、左右の人さし指で軽く押します。
 
鼻ツボ
 
また小鼻のふくらみの両脇が「迎香(げいこう)」と呼ばれ、このツボも人さし指で上から押します。
 
つぼ
 
そのあと両手の人さし指を鼻の両脇に添え、清明から迎香まで軽く数回こすります。
 
 
 

2.鼻叩き

 
鼻を叩く
 
鼻を高くする方法の一つに「鼻の周りを軽く叩く方法」があります。指先でトントンと鼻の周囲を軽く叩いていきます。
柔らかい部分なのでソフトタッチでリズミカルに5分ほど叩いてください。
 
この方法も鼻周辺の血行が良くなり滞っていた血流も流れ、鼻の形がすっきりする効果がありますよ。
 
 
 

3.頬のリンパマッサージ

 
頬に”むくみ”があると鼻がすっきり見えません。
むくみを取るためにお風呂上がりに鼻周りと頬のリンパマッサージを行いましょう。
 
リンパマッサージ
 
方法は、少量のオイルやクリームをつけ、鼻周りを軽いタッチでくるくるとマッサージします。
続いて鼻の横から頬と耳の下にかけ、真横にリンパを流します。
最後に耳の下あたりがリンパ節ですから、そこから首の下へ流します。
 
 
 

4.鼻エクササイズ

 
鼻エクササイズ
 
鼻のエクササイズも鼻を高くするのに効果的です。
方法は、人さし指を鼻の脇に添え、中央に向かってぐっぐっと力を加えます。
数回行ったら反対側からも同じように行います。
鼻の中は軟骨なので強い力を加えないように注意しながらやってください。

.

 

5.目頭をつまむ

 
目頭つまむ
 
目頭部分の鼻が低いとどうしてもすっきりしたイメージには見えません。
人さし指と親指を使い、目頭の皮膚を骨ごと軽くつまみます。
上下に三か所ほどつまむのを数回繰り返します。
 
 
 

6.顔のゆがみを取る

 
顔の歪み取り
 
顔にゆがみがあると鼻にも影響が出ます。
口を閉じて下あごだけを同じ方向に20回回します。
このとき顎関節がゴリゴリとしているのを感じながら行ってください。
反対側も同様に回します。
終わったあとは顎関節回りの血流が良くなるためポカポカとしてきます。
このゆがみ取りを習慣にすれば、ぽってりとした低い鼻もスッキリ形が整ってきます。
 
 
 

7.顎関節マッサージ

 
顎関節
 
顔全体の流れを良くし、鼻がすっきり高くなるのを後押しするのが「顎関節マッサージ」です。
耳の前の付け根部分にある顎関節部分に指を当て、円を描くようにもみほぐします。
これは小顔効果も期待できる一石二鳥のマッサージ法でオススメです。
 
 
 

8.仕上げはノーズシャドウ

 
ノーズシャドウ
 
鼻筋に沿って白いハイライトを入れ、目頭付近にややダークなノーズシャドウを入れればエキゾチックな雰囲気に。
ディナーデートなどにぴったりのメイクで、ワンランクアップの美人顔になります。
シャドーの濃淡はできるだけナチュラルに入れるのがポイントです。
 
 
 

まとめ

ツボ押しや鼻の形を整える動作を行うときは、決して強く行わないように!ソフトに柔らかい刺激が鉄則です。
そのほかさまざまな「鼻を高くするグッズ」がネットで販売されています。
口コミなどを参考にしながら、同時進行で試してみるのも良さそうですね。


.
.
真鍋 沙紀

旅行や新しいモノゴトに触れることが大好きです☆趣味はマラソン・パン作り・フラワーアレンジメントなど。ファッションにもすごく興味があります。外側だけでなく、内側から磨いてエイジレスな生き方を目指しています♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です