スーパーフード!クコの実の美容・健康効果と栄養価

By  |  0 Comments

海外セレブを中心に、何かと話題のスーパーフード。
素晴らしい栄養価を誇るスーパーフードには、アンチエイジングなどの美容や健康向上に確実な効果が見込めると注目を浴びています。
 
そんなスーパーフードの一つに挙げられるのが「クコの実」ではないでしょうか?
英語では「ゴジベリー」と呼ばれ、ミランダカーなど様々なモデルやセレブ間で愛されている食材ですね。
今日は聞きなれない方も多いかもしれない、このクコの実の栄養素や美容や健康に対する効果をみていきます。

.

スーパーフードとは?

 
スーパーフードとは
 
オーガニック食品に目覚める人が年々増大する中、注目されているスーパーフードは、食材固有の高い栄養特徴を多数保有し、数十種類もの栄養素を1つの食品から摂れるなど万能食材といえる食べ物を指します。
 
また生命力や美容・健康の向上、免疫の活性化など長期的に体のバランスを整えてくれ自然な状態へと導いてくれます。
 
 
 

クコの実(コジベリー)とは?

 
クコの実栄養価
 
最大高さ約1m80cmにまで育つクコの実は、アジアに85種・北米や中米に15種もの種類があり乾燥した熱帯でも育つ強い植物です。
 
ギリシャ語で「学ぶ場」といいう意味を持つクコは、中国では古くから漢方薬の1つとしても用いられてきました。
クコを主に生産してきた中国の寧夏(ねいか)省では、100歳以上生きる人が多く存在し、長寿の実としてはもちろん、美しく年齢を重ねる女性が多いことからもアンチエイジング効果が高いと重宝されています
 
またアメリカでも先住民であるネイティブアメリカン達は砂漠地帯でも生息するクコの実を重要な食料として食し、驚異的な生命力や長寿を持たらす技術としていたとされています。
 
 
 

クコの実の驚くべき栄養価

 
クコの実栄養
 
クコの実は「人体へ治癒効果を与えるもの」とされる高栄養価を誇ります。
 
主な栄養素として、19種類にも及ぶアミノ酸・8種の全必須アミノ酸・亜鉛・鉄・カルシウム・ゲルマニウム・セレン・リン・銅・鉄・ビタミンB1,B2,B6の含有量が非常に高い特徴があります。
 
その他にもアンチエイジング効果の高いセスキテルペノイド、肝臓に良いベタインなども含有。
特に抗酸化物質においてはアンチエイジング効果が高いといわれるブルベリーの3、4倍含まれている程です。
 
 
 

クコの実の美容・健康効果

 
クコの実効果
 

  • アンチエイジング効果
  • ブルーベリーの数倍の抗酸化物質を始め、加齢によって減少するヒト成長ホルモンの分泌を増加させ加齢による症状を抑える効果が非常に高いです。
     
    またコラーゲンの生成や肌の水分維持も促進し、肌が若々しくみえます。
    他にもLグルタミンなどがアミノ酸と協力し代謝アップや見た目も一段と若返らせてくれるため、アンチエイジング・スーパーフードとも呼ばれています。
     

  • 長寿効果
  • 長寿には欠かせないHGC(ヒト成長ホルモン)は70歳の時点で、20歳の時の10分の1しか分泌されません。
    そこでクコの実に多く含有されているセスキテルペノイドを摂取することで、自然と分泌量を増やし長寿へと導いてくれます。
     

  • ED解消・性欲アップ
  • 中国では精力剤の1種としても使用されてきたほど効果があります。
    性欲の低下原因であるテストステロンの減少を抑え、分泌量を増やしてくれるため性機能が復活し、ストレスの軽減作用もあるため精神的にも落ち着きを取り戻せます。
     

  • 抗酸化作用
  • 天然抗酸化物質であるカロテノイドを多く含むクコの実は、DNAの損傷を守ってくれるため老化スピードを抑えるアンチエイジング対策はもちろん、健康な細胞作りにも役立ち長寿に繋がります。
     

  • 免疫力のアップ
  • ナガバクコ多糖類やベータカロテンが免疫改善してくれ、ウイルス感染保護力が格段に高まります。
    またゲルマニウムの存在がガンの治療に効果的だという可能性があると明らかになってきています。
     

  • 視力の回復
  • ゼアキサンチンとルテインの含有が白内障や糖尿病性網膜症を防ぎ、目の細胞活性に役立つため視力の回復・目の輝きアップ効果があります。
     

  • 血管系の活性化
  • 酸素や栄養素を運ぶ動脈の効果を防ぎ、コレステロールの参加も防いでくれるため心血管系の活性化が期待できます。
     

  • 臓器を元気にしてくれる
  • 血糖値のバランスをとり、肝臓や消化器系、臓器の健康維持をサポート。
    高血糖値の調整にも役立ちます。

.

 

クコの実の選び方

 
クコの実はできるだけオーガニックを選ぶようにします。
オーガニックでないクコの実は農薬散布されているものが多く、品質や栄養価が低い場合が多いです。
またクコの実は真っ赤な色が特徴ですが、あまりに赤いものは染色剤で染められている場合があるため、あまり赤すぎるものも避けましょう。
 
オーガニック クコの実

 
中国産ですが安全性が高く、容量が多いのでお得感があります。

 
 
 

クコの実の食べ方

 
クコの実は大抵、乾燥させてありますのでミキサーなどで砕くとスムージーに入れて飲みやすくなります。
また水につけて戻すとみずみずしい状態に戻りますので、スープに入れて飲むのもおすすめです。
 

【クコ水の作り方】
 
クコ水
 
用意するもの
・クコの実一握り
・レモンシロップ
・水 コップ3杯程度

 
クコの実を3時間程度水に浸して戻し、レモンシロップなどで味付けしそのまま飲みます。
クコの成分が水に溶けていますので、スムージーのベースとして使用するのもOKです。
 
 
アンチエイジグ・長寿など美容と健康維持に効果を発揮するスーパーフードであるクコの実。
少量で多くの栄養素を補給できるのでダイエット中の方にもおすすめです。
ぜひまだ食したことがない方は、試してみてはいかがでしょうか?


.
.
コアレディ 編集部

より賢く、美しく・・・ コアから女性をデザインするデジタル書籍をテーマに女性のための情報をお届けする、コアレディの編集部です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です