これが新常識!?30代のダイエット方法5選

By  |  0 Comments

若い頃は少し運動したり、食事の量を減らすだけですぐに痩せられていたのに、30代になって痩せにくくなっていませんか?
 
とはいえ、30代は結婚や出産など女性ならではのイベントが多くある年代でもあります。
そんな30代を美しく健康に過ごせるように、今回は痩せにくい30代のためのダイエットについてご紹介します。

.

1.ダイエットの成功は目標の明確化!

 
目標を明確に
 
ダイエットのきっかけは、大抵「太ったな…」と自覚するとこではありませんか?
そうすると、漠然と「痩せたい!」と思うだけなのでなかなか効果的に痩せられません。
 
そこで、まずはどうして痩せたいのかを明確化することがポイントになってきます。
「20代のときの体型に戻りたい!」「産前と同じ体重に戻したい」などと、とにかくきちんとした目標を立てましょう!
 
さらに、その目標を目につく場所に書き留めたり、理想とするモデルさんや女優の写真を貼っておくと、潜在意識の働きも得られ、より効果的ですよ。
 
 
 

2.食事は1日5食!?

 
1日5食
 
ダイエットというと、食事を抜いたり減らすイメージがありますが、そのイメージを覆しましょう。
30代のためのダイエットでは、3食+2回の間食をオススメしています。
 
ただし、間食というのも1回200キロカロリー未満のものにしましょう。
間食選びで注意したいのが、カロリーに着目するのではなく、砂糖量が少ないことに気を付けましょう
 
ギリシャヨーグルトや果物、ゆで卵、ビーフジャーキーなどがオススメです。
ポイントは、2〜3時間で間食を摂ることで満腹感を常に得られるので余計なものを食べたいと思わないことです。
 
 
 

3.タンパク質をたくさん摂る!

 
タンパク質摂取
 
小腹が空くとついついスナック菓子に手を出しがちです。
特に100キロカロリー以下と書いてあるヘルシー系のおやつはダイエット中の味方だと思いますよね。
 
ですが、スナック菓子はタンパク質が少ないものがほとんどです。
じつは、ダイエット中のときこそタンパク質は必須。
 
そもそもダイエットを成功させるためには、摂取したカロリーの量より消費量が上回っていることです。
そして、タンパク質は筋肉の源であるため、カロリー消費のカギとなる筋肉を減らさないためにも多量のタンパク質摂取が必要なのです。
 
オススメは低カロリーながら食べ応えのあるギリシャヨーグルトです。

.

 

4.便利なダイエットグッズに頼る

 
ダイエットアプリ活用
 
ダイエットに効果的な方法の1つが、記録を明確化すること。
いまはダイエット専用のアプリが多数あり、気軽に毎日の体重やサイズが記録できます。
 
中には、太ももなどの気になる部分別に特化したアプリやダイエットのやる気を出させてくれるアプリ、ダイエット関連のコラムなどがありますよ。
他にも、万歩計やカロリー計算してくれるアプリもあるので、毎日ダイエットを意識できるので徐々に減る体重や細くなるウエストライン、増える体力などで気分も上がり長く続けられるでしょう。
 
 
 

5.十分な睡眠時間を確保する

 
十分な睡眠
 
最近の研究で、寝不足だと食欲を抑えるホルモンに影響を与えるというデータが明らかになり、結果的に寝不足だと太りやすくなるそうです。
余計なカロリーを摂取しないためにも、仕事や子育てに追われながらも睡眠時間はきちんと確保しましょう!
 
 
忙しい30代ではありますが、いつまでも美しくありたいものですよね。
人間的にも女性的にも魅力的な30代を目指すためにも、年齢に合ったダイエットをしてさらに女性としての磨きをかけましょうね。


.
.
永井 絢乃

出産をきっかけにキレイと子育ての両立を目指してます。 興味のあるジャンルは心理学と美容です。 最近は子供と一緒に出来るベビーマッサージオイルとヨガにハマってます♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です