【病気なの?】手足の爪が割れる原因と対処法

By  |  0 Comments


普段の生活の中で、ドアやテーブルにぶつけたわけでもなく、
何か重いものがぶつかるなど、強い外的衝撃がないにも関わらず、簡単に手や足の爪が割れた事ってないですか?
 
爪は健康のバロメーターという言葉もあるので、「え?何か体が悪いんじゃ・・」と心配される方もいるかと思います。
特に女性は、爪も美容の一部ですので、綺麗な状態に保っていたいですよね。
 
今日は、手足の爪が割れてしまう原因と、その対処法についてお届けします。

.

手足の爪が割れる原因

 
爪が割れる原因
 
激しい外的衝撃以外で簡単に爪が割れてしまった場合、以下のような内的原因が考えられます。
 

  • 栄養バランスが崩れている
  • 無理なダイエットや偏った食事により、栄養バランスが著しく崩れている可能性があります。
    特に爪を形成するたんぱく質やビタミン不足が考えられますので、
    肉・魚・大豆やレバー、緑黄色野菜などバランスのよい食事を再確認しましょう
     

  • 冷え性
  • 冷え性な方は血行不良になっているという事です。
    そのため、爪先まで十分な血液が回らず、十分な栄養素を届けられないため爪が割れます。
    手足の冷え性対策をすることで解決する場合が多いです。
     

  • 乾燥によるもの
  • 栄養不足や食器洗いなど日常的な水仕事などにより、爪も乾燥状態になります。
    乾燥がひどくなると、ある日突然割れることも多くなります。
    手だけでなく、爪先にまでハンドクリームを塗るなど、乾燥対策を心がけてください
     

  • 加齢
  • 年齢とともに爪先への栄養が届かない、乾燥がひどくなり割れやすい傾向にあります。
     

  • ストレス過多
  • ストレスが溜まると、自律神経が乱れ、皮脂量が減るとされています。
    その結果爪に潤いがなくなり割れます。
    日頃からジョギングなど運動をする、心を落ち着ける時間を作るなど、ストレスを抜く習慣作りが大切です。

こうやってみると、基本的には栄養(食事)が大きく関わっている事がわかります。
そして最近多いのがストレス。
何か悩みや負担がある時期に爪が割れるという方は、ストレス性による可能性が大です。
.

病気との関係は?

 
病気と関係あり?
 
爪は体の状態が現れやすい場所です。
ですが、爪が割れる原因は様々なものがあるため、一概に病気と直結できません。
 
ただ、

縦に爪が割れた・・・肝臓の病気や疲れの可能性

横に爪が割れた・・・腎臓の病気や弱まりの可能性

 
があるといわれています。
頻繁に同じ傾向で爪が割れたり、心当たりがある方は病院での診察をおすすめします。
 
 
 

爪が割れた時の対処法

 
爪はまた再生されるものですので、特に気にせず放置しておきましょう。
ただ服に引っかかったりと不便な事も多いため、短くカットした方がベターでしょう。
 
ネイルなどされている女性の場合、1本だけ短くなるのは、、カッコ悪いですよね。
そんな方は、次の割れた爪の治し方動画を参考にされてはいかがでしょうか?
 
ネット上で人気の割れた爪の治し方

 
 

爪専用コスメの利用

 
ツメリッチリペア
 
爪が割れやすい、凸凹になるなど爪トラブルを多く抱えている方や、きれいな爪を目指したい方には爪専用のケアコスメの利用も方法の一つです。
高保湿成分やコラーゲン、ヒアルロン酸など美しく健康な爪を作る栄養素を直接届けることができるため、きれいな爪作りが可能になりますよ。
 
ツメリッチリペア
→美しい爪を作る「ツメリッチリペア」公式サイトへはこちら
 
 
爪は健康のバロメーターとしての役割もありますので、一時的な対処は何とでもできますが、やはり栄養不足や乾燥による爪割れが考えられますので根本的に解決するため、再度普段の食生活や生活習慣を見直すよい機会にしてみてくださいね。
 


.
.
佐藤 由香

京都出身。オーガニック子供服を販売するネットサイトを運営しながら、現在はアロマトリートメントについても独学で勉強中。女性らしく、ココロもカラダも美しいライフスタイルを目指しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です