旅行中の便秘の原因と解消法

By  |  0 Comments

 
日常的にはもちろんですが、旅行先など普段と状況が変わるとすぐに便秘になる、、
そんな方も多いのではないでしょうか?
 
世の中には、便秘派の人とやや緩い下痢気味の方もいますが、
一般的に便秘になる方が辛く、体にとっても悪いとされています。
 
今回は、旅行や出張など遠方に行くと必ず便秘になるという方に向けた効果的な便秘解消方法についてお伝えしていきます。

.

旅行中の便秘の原因

 
旅行中の便秘
 
まず、なぜ旅行などに行くと便秘になりやすいのでしょうか?
 

  • 普段の生活リズムと異なるため
  •  
    会社勤めなどの日々から、旅に行くと夜遅くまで活動したり、朝もゆっくりだったり、
    普段とは生活リズムが微妙に変化するため、便秘になりがちです。
     

  • 無意識的な緊張感
  • 旅行は非日常です。
    普段通りの生活から離れることで、脳は無意識に自分を守ろうと緊張感を持ちます。
    また、トイレもどこにあるのだろう?使い慣れないトイレ、、友人を待たせるのも悪いし、、という少しのストレス
    が緊張感を作っているのです。
     

  • 時差ボケ
  • 国外旅行に行った際には、時差によって体内の排便リズムが狂うことも原因の一つです。
     

  • 水分不足
  • 慌ただしく移動を重ねたり、自然の中を観光したりしていると、ついつい水分不足になりがちになり
    便秘を招きやすくなります。

 
 
 

旅行先での便秘解消法

 
便秘解消法
 
旅行に行く度に便秘になる方のために、即効性のある便秘解消法を明記しておきますね。
 

  • 小まめな水分補給を心がける
  • 水分不足になると便が固くなります。
    意識的に水分補給を心がけるようにしましょう。
    ただし、一気飲みは尿として排出されるだけですので、小まめに摂取することがポイントです。
     

  • ヨーグルトや野菜(食物繊維)を多く食べる
  • 旅先での食事は美味しいものを食べたいので、ついつい脂っこいものが多くなりがちです。
    腸の働きを助ける食べ物であるヨーグルトや、食物繊維野菜を意識的に多く取るようにしましょう。
    特に朝のホテルのビュッフェなどは、果物とヨーグルトなど排便を促すチョイスがおすすめです。
     

  • 行きたい時にトイレに行く
  • 旅先ではトイレの位置が把握できないので、我慢しがちです。
    ですが、我慢は排便反射を鈍らせ、ますます便秘になります。
    それほど行きたくなくてもとりあえずトイレに行く癖をつけましょう。

.

持っていきたい便秘解消グッズ

 
必ず便秘になる!という方は、心の安心感を作るためにも、旅行バッグの中に便秘解消グッズを忍ばせておくと、いざという時とても助かります。
 

  • キシリトールガム
  •  
    キシリトールを噛む
     
    キシリトールの中には、糖アルコールという成分が含まれており、この成分によって腸管内に水分が
    いきやすくなります。
    そのため便自体の水分量が増え、お腹がゆるくなりやすく排便に繋がります。
     

  • オリゴ糖系のサプリメント
  •  
    オリゴ糖サプリメント
     
    100%純度のオリゴ糖が入ったサプリメントは、腸の働きを活性化させ排便を促してくれます。
    旅行の数日前から飲用しておくと効果てきめんです。
     

  • コーラック 座薬タイプ
  •  
    ゴーラックの効果
     
    どうしても治らないという方は、お薬に頼りましょう。
    おすすめなのがコーラックです。
    下剤成分が大腸を刺激して、排便を促進してくれます。
    ただし、妊婦の方は避けた方が無難かと思います。
     

  • イチジク浣腸
  •  
    浣腸
     
    最終手段として浣腸を使用する手もあります。
    液体の中のグリセリンが腸を刺激し、すぐに便意を催します。
    大人も子供も大丈夫なものもありますが、中には吐き気など副作用を起こす
    方もいますので、気をつけて使用してください。

 
 
 

甘酒&腸マッサージの組み合わせ

 
甘酒
 
筆者自身も環境が変わると便秘になりやすいタイプなのですが、旅行などで便通が悪くなるとやるのが「甘酒と腸マッサージ」です。
 
飲む点滴とも言われる「甘酒」は便秘解消効果も抜群に高い飲み物なのです。
海外ではさすがに手に入れにくいですが、スーパーなどどこでも売っていますので夜寝る前などにホットミルク代わりに暖かい甘酒を飲むと、翌朝には腸内が動き便通が良くなりますよ。
※妊婦さんなどはアルコール分の無い、米麹から作られた甘酒を飲むようにしてくださいね。
 
また朝起きてから優しくお腹を揉みほぐしてあげたり、少し宿泊先の周りを歩いてみるだけでも腸活動が活発になり、大便を押し出す力が湧いて便通が良くなります。
 
 

いかがでしたでしょうか? せっかくの旅行に便秘で楽しめなかった、、というのは
とても残念ですよね。
 
まずは食事や水分補給から始め、長期旅行でないのでしたら、お薬に頼ってみるのもいいと思います。
一番の目的は旅行を楽しむことですからね。
ぜひ、素敵な旅をぜひお楽しみください。


.
.
尾崎 聡子

仕事のハードさから体を壊した事をきっかけに、ロハスなライフスタイルに目覚めました。美味しいもの、ワクワクすること、キレイになれることにも興味深々。日々の生活に根付いた情報を配信していきたいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です