【口コミでみる】甘酒ダイエットの効果と方法

By  |  0 Comments

普段あまり口にする機会が少ない「甘酒」ですが、実は美容や健康にとってとても効果的なスーパードリンクともいえる日本が誇る飲み物の一つといえます。
 
そしてそんな甘酒を使った効果的なダイエット方法を実践する方がとても増えていますね。
今回はこの甘酒ダイエットを口コミ評価から判断し、最も効果的だと評判の方法に絞ってご紹介したいと思います。

.

甘酒ダイエットの効果の根拠

 
ダイエット効果
 
まずなぜ甘酒を飲むことでダイエット効果が望めるのか?その根拠についてです。
 

  • 便秘の解消
  • 豊富な食物繊維やオリゴ糖成分を持つ甘酒は整腸作用が非常に高く、自然と便意をもよおす体作りに繋がり便秘解消効果があり、便秘太りしている人や不要物の排出効果から痩せやすくなります。
     

  • 脂肪燃焼効果
  • 主にビタミンB群などが年齢と共に低下する新陳代謝を高めてくれるため、普通の生活をしていても消費カロリーがアップし、脂肪燃焼率が向上して脂肪を燃やしてくれます。
     

  • 低カロリー
  • 甘酒の甘さは砂糖による甘さではなく、米麹から出るデンプン質の甘さです。
    ですので100gで約80〜90kcal程度と低カロリーなのです。

 
加えて「美肌効果」「美髪効果」「疲労回復」「アンチエイジング」と美容や健康効果がとても高いので、ダイエット目的プラスアルファの効果が望め一石二鳥な飲み物といえます。
 
 
 

甘酒ダイエットの方法

 
甘酒ダイエットの方法として一番おすすめなのが「置き換えダイエット」の実践です。
 
置き換えダイエット
 
朝・昼・晩のどこかの食事(スピードを求めるなら1日の中で一番食事量の多い時間)を1食甘酒に置き換える方法です。
 
甘酒には

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、食物繊維、オリゴ糖、葉酸、システイン、グルタミンなど9種類のアミノ酸、アルギニン、ブドウ糖
と、点滴や栄養ドリンクなどの同じと言われるほど高くバランスの良い栄養価があります。
 
ですので栄養不足の心配もなく置き換えられます。
またどろっとした飲みごたえは十分にお腹を満たす腹持ちの良さもあり、空腹感も少なくて済みます。
もちろん、ついつい間食をしてしまう人はお菓子の代わりに少し甘酒を飲んだり程度でもよいでしょう。
.

 

甘酒の選び方と飲み方

 
注意したいのが甘酒には主に「酒粕から作られた甘酒」と「米麹から作られた甘酒」の2種類があります。
酒粕から作られた甘酒には若干のアルコール分が含まれていますので妊婦さんなどにはNGです。
またカロリー面からも米麹で作られた甘酒を選ぶようにしましょう
 

 
 
 

おすすめの飲み方

 
おすすめの飲み方としてお伝えしているのが豆乳と混ぜる方法です。
 
米麹甘酒1に対して、無調整豆乳1をコップに入れて混ぜてのむだけです。
味もマイルドになり、豆乳のイソフラボンがより美容・健康効果を高めてくれるので筆者はこの方法を実践しています。
 
 
 

口コミでの評判は?

 
甘酒ダイエットを実践したという人たちの口コミを見ると「痩せた派」と「効果なし派」に分かれていますが、やはり痩せた派が多く見受けられます。
当たり前ですが一人一人の体質が違うように効果は人によってマチマチです。
 
とはいえ、これも当たり前ですが「痩せた!」という方は、運動や普段の食事にも気を使われている方がほとんどです。
 
ただ甘酒ダイエットを実践している方は、極端な食事制限はしたくないという人が多く、置き換えるにしても腹持ちの良い甘酒をチョイスしていたり、美容効果とダイエットを同時進行で実践したいという方が多い印象ですね。
 
筆者自身は便秘解消から始めた甘酒ですが、お腹がすっきりするので自然と体重が落ちます。
また美肌効果は抜群と実感していますので、まずはご自身に合うかどうかを気軽に試してみてはいかがでしょうか?


.
.
コアレディ 編集部

より賢く、美しく・・・ コアから女性をデザインするデジタル書籍をテーマに女性のための情報をお届けする、コアレディの編集部です♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です